獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・春風和氣

<<   作成日時 : 2017/02/02 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      七絶・春風和氣       2017.02.02 -48286
.
  門下一同坐酒筵,春風和氣促卮言。聲高舌敝耳聋後,師匠歸途伴醉猿。
  ○●○○●●平,○○○●●○平。○○○●●○●,●●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  門下一同 酒筵に坐せば,
  春風和氣 卮言を促す。
  聲高く舌敝(やぶ)れて耳は聋せし後,
  師匠は歸途に醉猿を伴ふ。

 春風和気:柔らかな春風が人々に吹く。物腰が柔らかく親しみやすいことを比喩。
 舌敝耳聋:話し手の舌は破れ、聞き手は耳が遠いこと。議論乱れて余人には理解できないことを形容。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・春風和氣 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる