獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七律・筆路霞光空

<<   作成日時 : 2017/03/06 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

衆口◆◆ 浣溪沙と五七令・四七令 と短歌と俳句」について
.
 衆口熏天求酒盞という句を得て仄韻押韻体の浣溪沙を詠んだのだが
 あまりうまく詠めなかった。
 そこで
.
      七律・筆路霞光空 隔句對  2017.03.06 -48525
.
  翁嫗連襟迷夢郷,櫻雲盛涌擅春芳。花間騷客爲風漢,衆口熏天求酒觴。
  藝苑時興流血涙,哀鴻滿路嘆天殃。幸災樂禍競佳作,淑景煙霞空暮光。

  翁嫗 襟を連ねて迷夢郷に迷ひ,
  櫻雲 盛んい涌いて春芳を擅(ほしいまま)にす。
  花間の騷客 風漢となり,
  衆口 天を熏(いぶ)して酒觴を求む。
  藝苑の時興 血涙を流し,
  哀鴻 路に滿ちて天殃(天災)を嘆く。
  幸災樂禍(他人の災禍に遭うを楽しんで)佳作を競へば,
  淑景(春景)の煙霞 空しき暮光。

 七言律詩仄起式詩譜:
  ▲●△○▲●平,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
  ▲●△○○●●,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
   ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻(拙作は、中華新韻十唐)
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   なお、四字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(▲●○○●○●)は可。
   また、第一句は▲●△○○●●でもよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七律・筆路霞光空 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる