獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十六之十一 寄調相思引

<<   作成日時 : 2017/03/11 19:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

      相思引・春賞櫻雲      2017.03.11 -48559
.
  悦目櫻雲流岸邊,乘風香雪舞清漣。山湖瀲瀲,遊客坐樓船。
  欣賞春光傾午酒,斟酌季語涌詩泉。情長言短,俳句就新鮮。

  目を悦ばす櫻雲 岸邊に流れ,
  風に乘る香雪 清漣に舞ふ。
  山湖瀲瀲として,
  遊客 樓船に坐す。

  春光(春の景色)を欣び賞して午酒を傾け,
  斟酌す 季語の詩泉に涌くを。
  情は長く言は短く,
  俳句就(な)りて新鮮なり。

 相思引 詞譜・雙調46字,前段四句三平韻,後段四句兩平韻 袁去華
  ▲●○○▲●平,▲○△●●○平。▲○△●,△●●○平。
  △●△○○●●,▲○△●●○平。△○△●,△●●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
情長言短,俳句就新鮮。好句,这个就字,用得太巧了。
一地清愁
2017/03/13 09:52
就字、ありがとうございます。
用法では多少不安がありますが、清愁さんのおかげで自信が持てます。
獅子鮟鱇
2017/03/13 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十六之十一 寄調相思引 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる