獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十九之四 寄調歸去來

<<   作成日時 : 2017/04/06 06:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      歸去來・吟賞櫻雲競鶯哢   2017.04.05 -48723
.
  春晝櫻雲酣涌,花底如霞洞。香雪乘風飛芳徑,逢仙女、賣清聖。
  茅店臨形勝,傾杯處、自生詩興。忽得好句無聲病,堪高唱、扮鶯哢。

  春晝 櫻雲酣んに涌き,
  花底 霞洞の如し。
  香雪 風に乘って芳徑へ飛び,逢仙女、賣清聖。

  茅店 形勝に臨み,
  杯を傾くる處、自ずから生詩興を生ず。
  忽ち好句を得て聲病なく,
  高唱するに堪へ、鶯の哢るに扮す。

 歸去來 詞譜・雙調49字,前後段各四句,四仄韻 柳永
  ○●○○○仄,○●○○仄。○●○○○○仄,○○●、●○仄。
  ○●○○仄,○○●、●○○仄。○○●●○○仄,○○●、●○仄。
   ○:平声。●:仄声。仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)
画像
  鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。  画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
忽得好句無聲病,
忽字好,很提神,读者心头一振。
一地清愁
2017/04/07 13:46
ありがとうございます。
忽得好句+無聲病、いつもそうであってほしいと思いますが、好句を得たと思っても平仄があわないことがよくあります。
獅子鮟鱇
2017/04/07 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十九之四 寄調歸去來 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる