獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十九之十五 寄調一落索

<<   作成日時 : 2017/04/09 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      一落索・欣賞櫻雲啜清聖    2017.04.09 -48741
.
  贅翁龜歩穿芳徑,仰櫻雲酣涌。雪花爛漫似銀河,篩日景、疑香夢。
  路到酒亭幽靜,賣山村清聖。啜杯美醉望紅霞,聞碧宇、黄鶯哢。

  贅翁 龜のごとく歩んで芳徑を穿ち,
  仰げば櫻雲の酣(さかん)に涌きを。
  雪花 爛漫として銀河に似,
  日景を篩ひ、疑ふは香夢。

  路の到りたる酒亭 幽靜にして,
  賣山村の清聖(清酒)を賣る。
  杯を啜り美醉して紅霞を望み,
  碧宇に聞く、黄の哢るを。

 一落索・雙調49字,前後段各四句,三仄韻 陳鳳儀
  ●○○●○○仄,●○○○仄(一四)。●○●●●○○,●●●、○○仄。
  ●●●○○仄,●○○○仄(一四)。●○●●●○○,○●●、○○仄。

 45字体 そうだ櫻を詠もう 其四十五之二十二 寄調一落索  
 http://shiciankou.at.webry.info/201604/article_135.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
仰櫻雲酣涌。
賣山村清聖。

这里又是1+4的句型。先生喜欢用eng,ong,ing韵。如果换其他的韵,句子可能就不会相似了。
一地清愁
2017/04/11 10:23
ありがとうございます。
>句子可能就不会相似了。
 "そうだ櫻・・・”
 押韻がパターン化、マンネリ化していることは、承知していますが、なかなか頭が切り替えられません。
獅子鮟鱇
2017/04/11 11:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十九之十五 寄調一落索 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる