獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十九之十七 寄調相思引

<<   作成日時 : 2017/04/10 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 下載の作は、
.
 48字体 そうだ櫻を詠もう 其四十八之三十 寄調相思引   
 http://shiciankou.at.webry.info/201704/article_11.html
.
 を横目に見ながら詠んだわけではない。
 しかし、まったく同じ句もあり
 自作を盗作したものと思えるほどによく似てしまった。
.
      相思引・醉賞櫻雲諷詠   2017.04.10 -48753
.
  碧天晴,黄鳥哢,湖畔櫻雲酣涌。香雪繽紛篩日景,亂墜漣如鏡。
  茅店美人開酒甕,贅叟笑傾清聖。醉對紅霞乘雅興,吟把金烏送

  碧天晴れ,
  黄鳥哢り,
  湖畔に櫻雲 酣(たけな)はに涌く。
  香雪 繽紛として日景を篩ひ,
  亂れ墜つ漣(さざなみ)の鏡のごときに。

  茅店の美人 酒甕を開き,
  贅叟 笑みて清聖(清酒)を傾く。
  醉って紅霞に對し雅興に乘り,
  吟じて金烏(夕陽)を送る。

 吟把金烏送←得句將吟詠:一地清愁さんの指正を受けて修正。



 相思引 詞譜・雙調49字,前段五句四仄韻,後段四句四仄韻 《梅苑》無名氏
  ●○○,○●仄,○●△○○仄。○●△○○●仄,▲●○○仄。
  △●●○○●仄,△●●○○仄。▲●△○○●仄,○●○○仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)

 46字体 そうだ櫻を詠もう 其四十六之十一 寄調相思引
 http://shiciankou.at.webry.info/201703/article_47.html
 48字体 そうだ櫻を詠もう 其四十八之三十 寄調相思引   
 http://shiciankou.at.webry.info/201704/article_11.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
得句將吟詠。
得句,吟咏,意思相近。——送,——纵。好像更好些吧。清愁愚见。
一地清愁
2017/04/11 09:57
>得句,吟咏,意思相近。——送,——纵。好像更好些吧。清愁愚见。
 指正、ありがとうございます。
 ご指摘の個所、気にはなっていましたが、手を抜いてしまいました。
 吟把金烏送 あるいは、
 得句金烏送
 でどうでしょうか。
 
獅子鮟鱇
2017/04/11 10:44
一地清愁様
 上記、吟把金烏送にしました。
獅子鮟鱇
2017/04/12 19:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十九之十七 寄調相思引 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる