獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十八之十七 寄調武陵春

<<   作成日時 : 2017/04/13 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そうだ櫻を詠もう 其四十九之二十四 寄調武陵春」について
.
 下記作、実は3月に詠んでいたがブログアップを失念していた。
.
      武陵春・夢賞櫻雲作羽仙   2017.03.28 -48660

  白首金秋傾緑酒,醉夢問桃源。悦目櫻雲流水邊,香雪泛前川。
  飛瀑挂處見童女,含笑指言泉。漱口凡夫作羽仙,跨筆舞青天。

  白首 金秋に緑酒を傾け,
  醉夢に桃源を問(たづ)ぬ。
  目を悦ばして櫻雲 水邊に流れ,
  香雪 前川に泛ぶ。

  飛瀑挂るところに童女見え,
  笑みを含んで言泉を指さす。
  口を漱げば凡夫 羽仙となり,
  筆に跨がり青天に舞ふ。

 武陵春 詞譜・雙調48字,前後段各四句,三平韻 毛滂
  △●△○○●●,▲●●○平。▲●○○▲●平,△●●○平。
  ▲▲△△△▲●,△●●○平。▲●○○●●平,▲●●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
白首金秋傾緑酒,醉夢問桃源。
三色,白,金,绿,很美。
梦里桃源。所以樱云与金秋并不矛盾。

跨筆舞青天。
这句很有气势,跨,舞二字真好。
一地清愁
2017/04/14 09:37
>梦里桃源。所以樱云与金秋并不矛盾。
 夢は便利です。そして現実よりも詩的だと思います。
>跨筆舞青天。
 箒を跨いで飛ぶ魔女からの連想です。
獅子鮟鱇
2017/04/14 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十八之十七 寄調武陵春 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる