獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其五十之十一 寄調孤館深沈

<<   作成日時 : 2017/04/15 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

      孤館深沈・獨登筆路賞櫻雲  2017.04.15 -48777
.
  獨登筆路入櫻雲,香雪舞繽紛。喜日暖風柔,景美徑幽,詩想無人。
  到野店、絳唇青眼,笑勸酒芳醇。望霞彩,醉得靈感,聳肩吟句黄昏。

  獨り筆路を登り櫻雲に入れば,
  香雪舞って繽紛たり。
  喜ぶに日は暖かく風柔らかく,
  景は美しく徑は幽なり,
  詩想に人なし。

  到りたる野店の、絳唇青眼,
  笑みて勸む 酒の芳醇なるを。
  夕照を望み,
  醉へば靈感を得,
  肩を聳やかし句を黄昏に吟ず。

 孤館深沈・雙調50字,前段五句三平韻,後段五句兩平韻 權無染
  ○○●●●○平,○●●○平。●●●○○(一四),●●●○,○●○平。
  ●●●、●○○●,●●●○平。●○●,●○○●,●○○●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻九文)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
到野店、絳唇青眼,笑勸酒芳醇。
好美的句子。
一地清愁
2017/04/18 12:10
ありがとうございます。
>到野店、絳唇青眼,笑勸酒芳醇。
 この種の句は、何度も詠んでいますが、何度詠んでも楽しいです。
獅子鮟鱇
2017/04/18 12:52
ありがとうございます。
>到野店、絳唇青眼,笑勸酒芳醇。
 この種の句は、何度も詠んでいますが、何度詠んでも楽しいです。
獅子鮟鱇
2017/04/18 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其五十之十一 寄調孤館深沈 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる