獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其五十之三十九 寄調滿宮花

<<   作成日時 : 2017/04/21 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      滿宮花・春賞櫻雲遊醉夢   2017.04.20 -48815
.
  白頭聽,黄鳥哢,飛入櫻雲酣涌。乘風香雪舞繽紛,古道恰通霞洞。
  見仙娥,斟酒甕,笑勸山村清聖。醺然傾盞洗詩魂,枕筆神遊香夢。

  白頭は聽く,
  黄鳥 哢り,
  櫻雲の酣んに涌くに飛んで入るを。
  風に乘って香雪 繽紛と舞ひ,
  古道 恰も霞洞に通ず。

  仙娥見ゆ,
  酒甕に斟み,
  笑みて勸む 山村の清聖(清酒)を。
  醺然と盞を傾けて詩魂を洗ひ,
  筆を枕に香夢に神遊す。

 滿宮花 詞譜・雙調50字,前後段各五句,三仄韻 尹鶚
  ▲△○,○●仄,▲●▲○○仄。▲○▲●●○○,▲●●○○仄。
  △▲○,○●仄,△●▲○○仄。▲○○●●○○,△●▲○○仄。
   ○:平声。●:仄声。仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
白頭聽,黄鳥哢,
三字对,读起来很爽。

枕筆神遊香夢。
枕笔,很新鲜。
一地清愁
2017/04/21 09:40
>三字对,读起来很爽。
ありがとうございます。
>枕笔,很新鲜。
 人ならば枕肘神遊香夢ですが
 詩魂ならば枕笔でもよいかと思いました。
獅子鮟鱇
2017/04/21 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其五十之三十九 寄調滿宮花 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる