獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・拿雲攫石

<<   作成日時 : 2017/06/14 06:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 拿雲攫石:古樹が高く聳えて雲に入り、根は岩を攫んでいる様をいう。
.
      七絶・拿雲攫石       2017.06.13 -49176
.
  夢筆拿雲聳洞天,攫石根蒂浸詩泉。知之才媛磨香墨,將欲揮毫題萬年。
  ●●○○●●平,○○○●●○平。○○○●○○●,○●○○○●平。
          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  夢筆 雲を拿(つか)んで洞天に聳へ,
  石を攫(つか)んで根蒂は詩泉に浸る。
  之れを知り才媛 香墨を磨き,
  將に揮毫し萬年を題とせんとす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・拿雲攫石 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる