獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢詩から十二字俳句 短歌と俳句 『聞王昌齡左遷龍標遙有此寄』 李白

<<   作成日時 : 2017/07/11 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

    十二字俳句・左 遷     2017.07.11 -49333
.
  楊花落盡子規啼愁心與明月
  楊花落ち盡して子規啼き愁心明月とともにあり

 俳句
  ホトトギス啼けば明月愁ひけり

    十二字俳句・左 遷     2017.07.11 -49333 -2

  我寄愁心與明月隨風到夜郎
  我は愁心と明月に寄り風に随ひ到る夜郎かな

 短歌
  愁ひたる心を明るき月に寄せ風に随ひ夜郎に到る

(原玉)聞王昌齡左遷龍標遙有此寄 李白
  楊花落盡子規啼,聞道龍標過五溪。我寄愁心與明月,隨風直到夜郎西。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢詩から十二字俳句 短歌と俳句 『聞王昌齡左遷龍標遙有此寄』 李白 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる