獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 謝池春慢 『化爲羽客穿香夢 (羽客となり香夢を穿つ)』

<<   作成日時 : 2017/11/05 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

謝池春慢・化爲羽客穿香夢 2017.11.04 -49949
.
  靈湖新霽,鱗鱗耀、如明鏡。紅葉滿前山,織錦清漣映。曳杖尋幽處,林杪篩光影。見旗亭,開蟻甕,酒香濃厚,村婦招霞洞。
  遊仙畢願,傾玉盞、乾清聖。又有濁賢美,酣醉乘吟興。試擬唐求句,口占無聲病。登筆路,吃畫餅,化爲羽客,張翼穿香夢。
.
 靈湖新霽(湖 雨あがり),
 鱗鱗と耀き、明鏡の如し。
 紅葉 前山に満ち,
 錦を織りて清漣に映ず。
 杖を曳いて幽を尋ぬる處,
 林杪(林の小枝)光影を篩ふ。
 旗亭見え,
 蟻甕(酒樽)を開き,
 酒香濃厚に,
 村婦 霞洞に招く。
.
 仙に遊ばんとの願ひ畢(な)り,
 玉盞を傾け、清聖(清酒)を乾す。
 また濁賢(濁酒)の美きあり,
 酣醉して吟興に乘る。
 唐に擬へて句を求むるを試み,
 口占(口にまかせて吟)じ聲病無し。
 筆路を登り,
 畫餅を吃(く)へば,
 羽客と化爲(な)り,
 翼を張りて香夢を穿つ。

 謝池春慢 詞譜・雙調90字,前後段各十句,五仄韻 張先
  ▲○○●,○△●、○○仄。▲●●○○,▲●○○仄。△●○○●,○●○○仄。●○○,○●仄。●○○●,○●○○仄。
  ○○●●,○●●、○○仄。●●△○▲,△●○○仄。●●○○●(一四),▲●○○仄。○△●,○●仄。△○△●,○●○○仄。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
謝池春慢 『化爲羽客穿香夢 (羽客となり香夢を穿つ)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる