獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳梢青・詠月嘲風

<<   作成日時 : 2017/11/06 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 詠月嘲風:風雲月露等の景象を描写し思想内容の貧弱なる書作をいう。
.
      柳梢青・詠月嘲風      2017.11.05 -49955
.
  莫笑騷翁,寓情於景,詠月嘲風。春仰櫻雲,秋玩山月,吟賞天工。
  遊仙勝地從容,野店買、村醪味濃。美醉當然,喜登筆路,吟扮詩龍。

  笑ふなかれ 騷翁の,
  情を景に寓,
  月を詠み風を嘲るを。
  春に櫻雲を仰ぎ,
  秋に山月を玩び,
  吟じて天工を賞(め)づるを。

  仙に遊び勝地に從容として,
  野店に買ふ、村醪の味の濃きを。
  美醉すれば當然,
  喜んで筆路を登り,
  吟じて詩龍に扮す。

 柳梢青 詞譜・雙調49字,前段六句三平韻,後段五句三平韻 秦觀
  ▲●○平,△○▲●,▲●○平。▲●○○,△○△●,△●○平。
  △○▲●○平,▲▲●、○○●平。△●○○,△○△●,△●○平。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻三皆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳梢青・詠月嘲風 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる