獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK俳句へ投句し落選した 其六十六「冷」 七言俳句と俳句と竹枝と短歌

<<   作成日時 : 2017/11/12 08:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK俳句へ投句し落選した 其六十五「茶花」 七言俳句と俳句と竹枝と短歌 」に続き
.
 本日放送の『NHK俳句』へ次の七言俳句2句を9月に投稿したが、落選だった。
 題は「冷たし または自由」だった。
.
 俳句:冷眼旁觀詩苑犬 (眼 観 犬の中華新韻八寒平仄両用の押韻)
 読み:れいがんでぼうかんしをるしのそののいぬ
.
 俳句:氷清水冷寺鐘聲 (清 冷 声の中華新韻十一庚平仄両用の押韻)
 読み:こおりきよくみずにつめたきてらのかね

      七言俳句・冷眼旁觀     2017.09.24 -49693

  冷眼旁觀詩苑犬  冷眼で旁觀しをる詩の苑の犬
  ●仄○平○●仄
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻八寒平仄両用の押韻。

      七言俳句・氷清水冷 其三  2017.09.24 -49696

  氷清水冷寺鐘聲  氷清く水に冷たき寺の鐘
  ○平●仄●○平
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。

 投句を見送った5句は
 http://shiciankou.at.webry.info/201709/article_101.html

      竹枝・鐘聲破夢       2017.11.12 -49999

  殷殷破夢(竹枝)寺鐘聲(女兒),依窗池水(竹枝)耀氷清(女兒)。

  殷殷と夢を破る(エイヤサ)
  寺の鐘聲(ホイサ),
  窗に依れば池水(エイヤサ)
  耀いて氷清し(ホイサ)。

 竹枝 詞譜・單調14字,兩句兩平韻 皇甫松
  ○○●●(竹枝)●○平(女兒),○○●●(竹枝)●○平(女兒)。
   ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)

 短歌
  夢破る鐘の音あり殷殷と窗に池水の氷輝く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK俳句へ投句し落選した 其六十六「冷」 七言俳句と俳句と竹枝と短歌  獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる