獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 料峭春寒 春寒料峭 四七令と十七字詩と俳句と短歌

<<   作成日時 : 2018/01/10 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 料峭春寒:料峭は微寒をいう。初春の寒冷なるを形容。 
 春寒料峭:同上。
.
      四七令・料峭春寒      2018.01.10 -50309
.
  料峭春寒,傾杯取暖醉梅園。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻八寒平仄両用の押韻。

  料峭たる春寒,
  傾杯を傾けて暖を取り
  梅園に醉ふ。

      四七令・春寒料峭      2018.01.10 -50310

  春寒料峭,遊目山高雪清耀。
  ○○●仄,○●○平●○仄。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻六豪平仄両用の押韻。

  春寒料峭として,
  遊目を遊ばせれば山高く
  雪清く耀く。

      十七字詩・春寒料峭     2018.01.10 -50311

  旗亭賞雪梅,村酒温臍好。美醉耐春寒,料峭。
  ○○●●○,〇●○○仄。●●●○○,●仄
    ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻六豪仄声の押韻

  旗亭に雪梅を賞(め)づるに,
  美酒 臍を温めて好し。
  美醉して耐ふ 春の寒さの,
  料峭たるに。

 詞書:旗亭に雪梅を賞(め)づるに村の酒 臍を温めて好し
 俳句:美醉して耐へん春寒料峭(しゅんかんりょうしょう)に

 短歌
  村の酒臍を温め醉ひて耐ふ春の寒さの料峭たるに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
料峭春寒 春寒料峭 四七令と十七字詩と俳句と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる