獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 望梅花・白秋梅苑傾金盞

<<   作成日時 : 2018/01/12 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

望梅花・金秋梅苑傾玉盞」について
.
 「望梅花」双調体には82字に作る別体もある。
.
      望梅花・白秋梅苑傾金盞   2018.01.12 -50321
.
  獨問白秋梅苑,黄葉舞、鏡池閑散。徑到旗亭,偶逢花貌,微笑迎人青眼。侑金盞,酒味芳醇,使過客、遊魂夢幻。
  醉受好風拂面,氣色含、孟春煦暖。雪骨開花,紅妝悦目,身在天堂雅宴。休日短,妙想難長,已黄昏、醉歩回返。

 獨り白秋の梅苑を問(たづ)ねれば,
 黄葉舞へり、鏡池の閑散たるに。
 徑は旗亭に到り,
 偶たま逢へる花貌,
 微笑して人を迎へ青眼。
 侑めたる金盞,
 酒味 芳醇にして,
 過客をして、魂を夢幻に遊ばしむ。

 醉って好風の面を拂ふを受け,
 氣色は含む、孟春の煦暖を。
 雪骨 花を開き,
 紅妝 目を悦ばし,
 身は天堂の雅宴にあり。
 休日短かく,
 妙想 長らへ難く,
 已に黄昏、醉歩して回返(かえ)る。

 望梅花 詞譜・雙調82字,前後段各八句五仄韻 張雨
  △●○○△仄,○△▲、▲○△仄。▲●○○,△○△●,▲●△○△仄。△△仄,●●○○,△▲▲、△△▲仄。
  △●▲○△仄,▲▲▲、●○●仄。△●○○,○○△●,△●▲○△仄。△▲仄,●●○○,▲▲▲、△△▲仄。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
望梅花・白秋梅苑傾金盞 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる