獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七律・雲龍風虎

<<   作成日時 : 2018/05/15 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

憑欄人・風虎雲龍」について
.
 前作で用いた
 風虎雲龍:虎は嘯いて風を生じ、龍起ちて雲を生じる。
 は、雲龍風虎ともいう。そこで
.
      七律・雲龍風虎       2018.05.15 -50987
.
  金秋藝苑月光寒,白首騷人對飲歡。酒虎詩龍輕世路,雲龍風虎踊花箋。
  山河南北題材在,夢幻東西景色鮮。雄跨醉毫爲羽客,行空萬里訪桃源。

 金秋の藝苑に月光寒く,
 白首の騷人 對飲して歡ぶ。
 酒虎詩龍 世路を輕んじ,
 雲龍風虎 踊花箋に踊る。
 山河の南北に題材在り,
 夢幻の東西に景色鮮やかなり。
 雄として醉毫を跨いで羽客となり,
 空を行くこと萬里 桃源を訪ぬ。

 七言律詩平起式詩譜:
  △○▲●●○平,▲●△○▲●平。▲●△○○●●,△○▲●●○平。
  △○▲●△○●,▲●△○▲●平。▲●△○○●●,△○▲●●○平。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻(拙作は中華新韻八寒)
   なお、四字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(▲●○○●○●)は可。
   また、第一句は△○▲●△○●でもよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七律・雲龍風虎 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる