獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 十二言律詩・醉夢醒清晨

<<   作成日時 : 2018/06/03 07:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      十二言律詩・醉夢醒清晨   2018.06.03 -51080
.
  憶昔國破山河在墓碑丘落新,英靈監護極東島恆久太平春。
  少年易老無功譽空増白髪短,愁悶難堪傾酒杯盈厭碧醪醇。
  晩境風流輕現實遐想張鵬翼,寒齋韻事遊霞洞呻吟佯羽人。
  行空千里騎柔翰詩魂月光耀,天上金鷄鳴朗朗醉夢醒清晨。

  憶ふ昔國破れて山河在り墓碑丘落に新たにして,
  英靈監護し極東の島に恆久太平の春。
  少年老い易く功譽無く空しく増ゆる白髪短かく,
  愁悶堪へがたく酒杯傾け盈厭(まんぞく)す碧醪の醇なるに。
  晩境の風流 現實を輕んじて遐想 鵬翼を張り,
  寒齋の韻事 霞洞に遊び呻吟するに羽人の佯(ふり)。
  空を行くこと千里 柔翰(ふで)に騎り詩魂月光に耀いて,
  天上の金鷄鳴いて朗朗たれば醉夢清晨に醒む。

画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十二言律詩・醉夢醒清晨 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる