アクセスカウンタ

<<  2018年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
山窮水斷 十七字詩と俳句と短歌
 山窮水斷:山と水の端に到る。進むべき道なく絶境に到る。 .      十七字詩・筆路山窮水斷    2018.07.31 -51381 .   苦吟求碧醪,已盡留金盞。筆路正山窮,水斷。   ●○○●○,●●○○仄。●●●○○,●仄。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻四開平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 14:18
五絶・山窮水盡
 山窮水盡:山と水の端に到る。進むべき道なく絶境に到る。 .       五絶・山窮水盡       2018.07.31 -51380 .   山窮無妙想,水盡苦吟長。獨枕音書處,遊魂舞夢郷。   ○○●○●,●●●○平。○●○○●,○○●●平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻四開平声の押韻      山窮まりて妙想無く,   水盡きて苦吟長し。   獨り音書に枕するところ,   魂を遊ばせ夢郷に舞ふ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 09:48
五絶・山明水秀
 山明水秀:山光明媚,水色秀麗。風景優美なるを形容。 .       五絶・山明水秀墨花開    2018.07.31 -51379 .   山明硯池靜,水秀墨花開。攜酒登詩路,天邊放詠懷。   ○○●○●,●●●○平。○●○○●,○○●●平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻四開平声の押韻      山明るく硯池靜かに,   水秀で墨花開く。   酒を携へ詩路を登り,   天邊に詠懷を放つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 09:45
山珍海錯 山珍海味 曄歌と俳句と短歌と五言絶句
山珍海錯 山珍海味 曄歌と俳句と短歌と五言絶句  山珍海錯:山海の珍味。  山珍海味:同上。 .       曄歌・山珍海錯       2018.07.30 -51376 .   天有徳。山珍海錯,促饒舌。   ○●平。○○●仄,●○平     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 07:41
五絶・石爛作飴糖
 山童石爛:童=禿。山に草木なく、石が腐乱する。ありえない現象を比喩。 ..       五絶・石爛作飴糖      2018.07.30 -51375 ..   山童無水果,石爛作飴糖。轉禍爲福後,緑陰遊睡郷。   ○○○●●,○●●○平。●●○○●,●○○●平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 14:10
山中宰相 五言絶句と漢語俳句(一行詩)と短歌
 山中宰相:隠居の高賢を比喩する。南朝梁の陶弘景は隠居後は呼ばれても宮廷に出なかったが,武帝は国家の大事につき常に彼に教えを請うた。そこで,人々は彼を「山中の宰相」と呼んだ。 .       五絶・酒店山中宰相多    2018.07.30 -51373 .   光頭與白首,團坐醉憂國。酒店青年少,山中宰相多。   ○○●○●,○●●○平。●●○○●,○○●●平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 10:09
五律・詩中樂山栖谷飲
 山栖谷飲:山中に棲み、谷の泉水を汲んで飲む、隠居生活を形容。 .       五律・詩中樂山栖谷飲    2018.07.30 -51372 .   筆路上寒村,搬遷蝸舎新。山棲當樂道,谷飲扮安貧。   聽雨枕書夢,喜晴遊目春。賞花詩易就,停杖鼓吟魂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 10:03
飛龍宴・開沽玉液如純水
飛龍宴・開沽玉液如純水       飛龍宴・開沽玉液如純水   2018.07.29 -51371 .   炎炎暑熱狂,群&#34796;鼓噪,鳴求佳配。晩境多情,競迷貪戀強嘴。自大身&#36544;健美,訴秀媛、作縁成對。夕霞炳煥,叢林深處,昏暗藏幽會。   累贅,詩叟獨霑醉,坐旗亭角落,抱壺鼾睡。夢裡青春,若蝶振翅輕脆,風舞妖精綺媚。誘花園、使人追尾,口傳趣味,開沽玉液如純水。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 10:01
七絶・山重水複風光美
七絶・山重水複風光美  山重水複:山が重なり、水流は廻り繞る。地形が複雑であることを形容。 .       七絶・山重水複風光美    2018.07.29 -51370 .   晩境無職少酒肴,消閑筆路喜登高。山重水複風光美,何處仙娥賣碧醪?   ●●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,○●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻六豪平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/30 09:57
山水相連 十七字詩と俳句と短歌
 山水相連:辺界連接してともに在ることをいう。 .       十七字詩・山水相連     2018.07.29 -51369 .   俳人競吟後,團坐賞花筵。詩酒如山水,相連。   ○○●○●,○●●○平。○●○○●,○平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 10:07
旧作七絶→七律 其三十五 七律・晩境寥天自忘形
      七律・晩境寥天自忘形    2018.07.29 -51368 .   遐想湖邊有酒亭,仙娥招手鳳眸青。飛蛾投火人磨墨,禿筆走箋詩盡情。   描寫花顏含笑艷,献斟玉液放光明。遊魂霞洞隔塵界,晩境寥天自忘形。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 10:06
月華清・嫦娥笑開青眼
      月華清・嫦娥笑開青眼    2018.07.28 -51367 .   朱夏蝉聲,金秋蛩語,放吟年暮迷戀。對手無言,默默待機瞻念。有老叟、醉坐涼臺,聽知了、黄昏嘶喊。金盞,映斜陽明耀,夕霞絢爛。   弦月已懸天半,似破鏡清輝,使人傷感。思慕嫦娥,將欲登仙相見。肆空想、張翼乘風,立刻到、瓊宮炳煥。仙媛,侑香濃緑酒,笑開青眼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 10:04
漢詩五万首其九 曲之八 [中呂]醉高歌帶喜春來帶紅綉鞋・吟叟若寒蛩
漢詩五万首其九 曲之八 [中呂]醉高歌帶喜春來帶紅綉鞋・吟叟若寒蛩 「漢詩五万首其九 曲之七 [中呂]快活三帶四邊靜・詩人醉夢」に続き .  『詩詞五萬之中一百篇』  http://sa44shici.huuryuu.com/woman100/  に選んだ曲は1000首のなかから9首。  曲の其八は『[中呂]醉高歌帶喜春來帶紅綉鞋・吟叟若寒蛩』 .  なお、曲は元代に盛んになった定型詩で、詞と同様に長短句を用い、平仄を調え押韻をする。詞との違いでは、韻の体系が現代韻にとても近いこと、平声と仄韻を跨いで押韻することなどがあるが、詞とあまり変わらない曲... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/28 20:52
山清水秀 十七字詩と俳句と短歌
 山清水秀:風景優美なるを形容。 .       十七字詩・山清水秀     2018.07.28 -51366 .   詩翁先淺傾,樂道安貧酒。箋上自山清,水秀。   ○○○●○,●●○○仄。○●●○○,●仄。     ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻七尤仄声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/28 14:39
破陣子・春賞櫻花若雲
 山栖谷隱:隠居生活を形容。 .       破陣子・春賞櫻花若雲    2018.07.28 -51365 .   計吏醉&#25620;白髮,暮年厭倦紅塵。解綬歸郷結草舎,磨墨學詩扮雅人,放歌如庫蚊。   聽雨山栖樂道,枕書谷隱安貧。新霽出門牽手杖,古道隨風探晩春,賞櫻花若雲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/28 09:58
山寒水冷 七言絶句と漢語俳句(一行詩)と短歌
 山寒水冷:冬の景象を形容。 .       七絶・凍醪發酵待春風    2018.07.28 -51363 .   山寒水冷雪窗明,詩叟呻吟依酒功。呵筆定神凝夢想,凍醪發酵待春風。   ○○●●●○平,○●○○○●平。○●●○○●●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/28 09:47
虫子交歡最晩年 漢語俳句(一行詩)八句あるいは十二言律詩
虫子交歡最晩年 漢語俳句(一行詩)八句あるいは十二言律詩       十二言律詩・虫子交歡最晩年 2018.07.27 -51362 .   山寒水冷地中温昏昏知了眠,艷遇花精巾舞春香夢尚連綿。   梅雨霖霖滲土泥甘露霑頭頂,精魂漸漸醒朝晨蛻衣留樹巓。   青蜩哀訴好逑嬌潛伏緑陰暗,紅事到來情侶欣伸展翠眉鮮。   不怕炎陽流汗盡愛戀無翻悔,秋終虫子生涯擅交歡最晩年。 .  山は寒く水冷たくも地中温か昏昏と知了(蝉)眠る  花の精の巾舞せるに艷遇し春の香夢はなおも連綿  梅雨霖霖として土泥に滲み甘露霑す頭頂を  精魂の漸漸として朝晨(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/28 09:46
山枯石死 曄歌と短歌と七言絶句
 山枯石死:年代久遠なるを言う。 .       曄歌・山枯石死       2018.07.27 -51360 .   醉叟思,山枯石死,彗星馳。   ●●平,○○○仄,●○平    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十三支平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 14:25
山呼海嘯 漢語俳句(一行詩)と短歌と七言絶句
 山呼海嘯:山に呼び叫び,海に咆え嘯く。気勢盛大、また悪劣なる自然の境况を形容。 .       漢語俳句・山呼海嘯       2018.07.27 -51358 .   山呼海嘯人高唱雷公醒來怒   ○○●●○○●○○●○●   山に呼び海に嘯き人高唱すれば雷公醒め來って怒る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 10:15
桃源憶故人・得夢昇銀漢
 山高水險:前途の種々の艱難険阻を比喩。 .       桃源憶故人・得夢昇銀漢   2018.07.27 -51357 .   詩翁將欲逢神媛,筆路山高水險。裁賦十年研鑽,得夢昇銀漢。   花容含笑開青眼,共坐瓊舟遊覽。悦目櫻花繚亂,香雪如星散。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 10:07
霜天曉角・老坐山高皇帝遠
霜天曉角・老坐山高皇帝遠  山高皇帝遠:王法の管轄到らざるをいう。 .       霜天曉角・老坐山高皇帝遠  2018.07.26 -51356 .   白頭樗散,朱夏傾金盞。世上無人顧慮,如輕霧、過醉眼。   口占,愛俯瞰,山高皇帝遠。浮想自由張翼,跨詩筆、舞天漢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 10:05
山吟澤唱 漢語俳句(一行詩)と短歌と七言絶句
 山吟澤唱:山歌民謡。 .       漢語俳句・山吟澤唱     2018.07.26 -51354 .   山吟澤唱亂&#34796;鳴晩境戀情多   ○○○●●○○●●●○○   山に吟じ澤に唱って亂&#34796;の鳴く晩境や戀情(こい)多し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 14:32
山雨欲来風滿樓 漢語俳句(一行詩)と七言絶句
 山雨欲来風滿樓:重大事件発生前の緊張せる情勢。 .       漢語俳句・山雨欲來風滿樓  2018.07.26 -51352 .   山雨欲來風滿樓詩龍嘲酒虎   ○●●○○●○○○○●●   山雨來たらんとして風樓に滿つ詩龍酒虎を嘲ければ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 14:31
好事近・空想山肴海錯喜高吟
 山肴海錯:山海の珍味。 .       好事近・空想山肴海錯喜高吟 2018.07.26 -51351 .   終老作詩人,擅斷自由空想。眼底山肴海錯,滿醉眸無恙。   當然陪酒仙娥笑,彈琴妙聲響。有意裁詩乘興,喜聳肩高唱。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 07:23
桃源憶故人・諷詠如鳴鹿
桃源憶故人・諷詠如鳴鹿  山行海宿:山を行き海に宿る。行旅の艱險をいう。 .       桃源憶故人・諷詠如鳴鹿   2018.07.25 -51350 .   白頭自號無一物,老作俳人贅述。夢想山行海宿,求句遊空谷。   景光明媚清風入,韻士胸襟質樸。七歩十足急促,諷詠如鳴鹿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 07:17
山光水色 十七字詩と俳句と短歌
 山光水色:山水の景色秀麗なるを形容する。 .       十七字詩・山光水色     2018.07.25 -51349 .   醉翁凡想揮,柔翰爲仙鶴。眼下展山光,水色。   ●○○●○,○●○○仄。●●●○○,●仄。     ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻二波仄声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/25 15:12
柳梢青・高吟使山搖地動
 山搖地動:山と地面が動き搖れる。声勢或いは力量が巨大であることを形容。 .       柳梢青・高吟使山搖地動   2018.07.25 -51348 .   櫻雲盛涌,詩人唱和,春鶯巧哢。雅韻玲瓏,高聲清朗,山搖地動。   醉翁如此尋思,望湖水、更傾清聖。但是苦吟,未成絶句,正堪謳詠。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/25 08:00
鳳池吟 『晩境戀情只喜聊天 (晩境の恋ごころただ喜ぶおしゃべりを)』
鳳池吟 『晩境戀情只喜聊天 (晩境の恋ごころただ喜ぶおしゃべりを)』  鳳池吟・晩境戀情只喜聊天  2018.07.24 -51347 .   地下青春,晩年白露,受命破曉登仙。是青蜩卻老,金秋蛻化,展翅光鮮。面向紅陽,奮飛碧宇落青山。高吟朗朗,哀求紅女,假扮青年。   涼臺贅叟傾盞,擅漫思酩酊,夢想連綿。放醉魂張翼,臥遊霞洞,艷遇嬋娟。賣酒芳醇,繆斯花貌點唇丹。人衰邁,戀情柔、只喜聊天。 .  地下の青春,  晩年の白露,  命を受け破曉に登仙す。  是れ青蜩の老いを却(しりぞ)け,  金秋に蛻化し,  翅の光り鮮やかなるを展(ひろ)ぐるなり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/25 07:40
[中呂]醉高歌・高遏行雲驚鬼神
[中呂]醉高歌・高遏行雲驚鬼神  高遏行雲:遏は阻止する。歌声高く行雲を遮るほどであることを形容。  鈎深索隱:学問を掘り下げ、隠秘なる事理を探求すること。 .       [中呂]醉高歌・高遏行雲驚鬼神 2018.07.24 -51346 .   放聲高遏行雲,醉叟吟驚鬼神。巧調平仄押風韻,詩趣鈎深索隱。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/25 07:33
[越調]憑欄人・構想干霄凌碧雲
 干霄凌雲:高高と聳え起ち,雲霄に逼る。比&#21947;前程遠大,能く迅速に成す才。 .       [越調]憑欄人・構想干霄凌碧雲   2018.07.24 -51345 .   構想干霄凌碧雲,詩債山積驚鬼神。青年作老人,廢箋留墨痕。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 13:38
如夢令・詩翁是過眼煙雲
 裁月鏤雲:明月を剪り裁き雲霞を雕刻する。詩文の辞藻潤飾にして,新巧なるを形容。  噴雨嘘雲:浪の花の飛び散る様子を形容。  野&#40548;孤雲:無拘無束、来去自如たる人。  過眼煙雲:眼前を飄い過ぎる雲煙。身に関係がなく、重視する必要のないものを比喩。 .       如夢令・詩翁是過眼煙雲   2018.07.24 -51344 .   花容裁月鏤雲,詩泉噴雨嘘雲。詩叟羨才筆,醉佯野鶴閑雲,孤雲,孤雲,畢竟過眼煙雲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 13:38
三&#23005;媚・美醉酬和仙女
 駕霧騰雲:雲に乗り、霧を駕す。法術を使って雲霧に乘り飛行すること。 .       三&#23005;媚・美醉酬和仙女    2018.07.24 -51343 .   詩翁題伴侶,念朱夏&#34796;聲,金秋蛩語。晩境多情,戀緑陰鸞影,碧天仙女。空想自由,磨香墨、遊魂揮羽,靜把禿毫,霑潤霞觴,且求佳句。   柔翰乘風飛去,向幻境玄宮,挺拔煙嶼。駕霧騰雲,到竅門高聳,打通靈煦。眼底花容,勸玉盞、笑伸眉宇。美醉當然酬和,杯堪頻擧。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 13:37
蜻蛉 七言俳句と十七字詩と俳句と短歌
 25日〆切の「NHK俳句」その二 題は「蜻蛉 または自由」  七言俳句五句を詠み一句を投稿。  投稿を見送った四句は .       七言俳句・蜻蛉 其一    2018.07.23 -51339 .   水亭醉夢化蜻蛉  水亭の醉夢になれる蜻蛉かな   ●平●仄●○平     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 06:05
七絶・苦吟求酒觴
 大旱望雲:旱に雨を期待するごとく困難な境遇からの脱出を渇望することを比喩。 .       七絶・苦吟求酒觴      2018.07.23 -51338 .   炎陽驕處苦吟長,大旱望雲傾酒觴。起死回生遐想涌,夕霞爍爍入詩腸。   ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 06:04
重陽 七言俳句と十七字詩と俳句と短歌
 25日〆切の「NHK俳句」その一 題は「重陽 または自由」  七言俳句七句を詠み二句を投稿。  投稿を見送った六句は .       七言俳句・重陽 其一    2018.07.23 -51332 .   重陽無恙點花黄   重陽や花黄点じて恙なし   ○平○仄●○平     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/24 06:03
蜀溪春・暗求配偶聳吟肩
      蜀溪春・暗求配偶聳吟肩   2018.07.23 -51331 .   雨霽&#34796;鳴,戀歌連綿,終老多情。哀訴雌雌,匹儔沈默,藏在樹後安寧。樗叟如此想,獨啜盞、湖畔旗亭。望碧漣,浮暮光,瀲瀲碎天明。   村醪噴香可口,滌洗詠懷喜,拂面夕風。醉借朱顏,仰瞻蒼宇,思慕繆斯懸灯。圓月輝皓皓,詩堪寄、酬和蟲聲。覓配偶,吟聳肩,賭死生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 09:10
中興樂・青年壯氣凌雲
 壯氣凌雲:豪壮なる気概高く雲霄に入る。 .       中興樂・青年壯氣凌雲    2018.07.22 -51330 .   蓬莱藝苑弊風巡,詩家守舊因循。安故重遷,愛富嫌貧。   青年驚訝大人,無詩新。決然走筆,恰如張翼,壯氣凌雲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 09:09
浪淘沙令・高吟能否叱咤風雲
浪淘沙令・高吟能否叱咤風雲  叱咤風雲:声を怒らせ風雲をして騰起せしめること。威力極大なるを形容。 .       浪淘沙令・高吟能否叱咤風雲 2018.07.22 -51329 .   獨買酒芳醇,晝帶微醺。眼前湖水耀鱗鱗,朱夏旗亭&#34796;亂噪,迷戀黄昏。   白首憶青春,往日紅唇。暮年能否仰天人,高聳雙肩詩述志,叱咤風雲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 09:07
風卷殘雲 十七字詩と俳句と短歌
 風卷殘雲:大風が殘雲を巻いて去る。残存せるものをきれいさっぱり掃除することを比喩。 .       十七字詩・風卷殘雲     2018.07.22 -51328 .   詩想天開處。荊妻責赤貧。高聲起風卷,殘雲。   ○●○○●,○○●●平。○○●○●,○平     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 14:19
甘州曲・硬要繆斯琴
 月露風雲:無用な文字をいう。  .       甘州曲・硬要繆斯琴      2018.07.22 -51327 .   酒堪斟,喝月露,吐風雲。醉來乘興扮詩人,硬要繆斯琴,聲朗朗、搖吻聳肩吟。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 14:18
柳梢青・把酒緬想芳魂
 鏤月裁雲:月亮を雕刻し,雲彩を裁ち剪る。手芸極めて精巧なるを比喩。 .       柳梢青・把酒緬想芳魂    2018.07.22 -51326 .   天上佳人,得心應手,鏤月裁雲。刺&#32353;銀河,星如花雪,風舞繽紛。   鶯啼千里濃春,多詩料、絶無苦吟。高仰蒼穹,騷翁把酒,緬想芳魂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 10:08
催雪 『夢想山湖消夏 (夢想す 山湖に夏を消すを)』
 萬里無雲:天気晴朗なるを形容。 .  催雪・夢想山湖消夏 2018.07.21 -51325 .   年老多閑,磨墨欲登,萬里無雲筆路。試朱夏遊魂,碧山消暑。廉買別莊靜寂,眺望好、靈湖迎霞曙。細漣清耀,浮光碎錦,又生輕霧。   漁父,訝書蠧,借釣舸一艘,&#32363;留南浦。水心泛、垂綸厭離塵土。風爽沈沈午睡,擅蝶夢、離題尋仙府。見倩影、妙奏琵琶,鼓翅漫旋飄舞。 .  年老いて閑多く,  墨を磨いて登らんとす,  萬里無雲の筆路。  試みるは朱夏に魂を遊ばせ,  碧山に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 10:05
勝友如雲 十七字詩と俳句と短歌
 勝友如雲:勝友は良友。多くの良友が集まること。 .       十七字詩・勝友如雲     2018.07.21 -51324 .   白首揮銀筆,紅箋描緑樽。酒香招勝友,如雲。   ○●○○●,○○○●平。●○○●●,○平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/21 15:33
七絶・蜃樓天女誘神遊
 蔽日干雲:太陽を蔽い雲をおかす。十分に高大なることを形容。 .       七絶・蜃樓天女誘神遊    2018.07.21 -51323 .   暮年空想任風流,卻老登高在蜃樓。蔽日干雲雇天女,彈琴旋舞祝神遊。   ●○○●●○平,●●○○●●平。●●○○●○●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/21 10:35
五排・廢箋堆燕居
五排・廢箋堆燕居  冬日夏雲:冬の太陽、夏の層雲。人の態度温和にして親しみやすいことを比喩。 .       五排・廢箋堆燕居      2018.07.21 -51322 .   詩翁磨墨想,晩境長霜鬚。世態年年變,人情歳歳疏。   綺思迷夢涌,幻境好風徐。冬日温冬扇,夏雲涼夏爐。   遊魂跨柔翰,張翼舞清虚。如此離題後,廢箋堆燕居。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/21 09:37
廳前柳・面相好人直上青雲
廳前柳・面相好人直上青雲  直上青雲:比&#21947;官運亨通して,まっすぐ高位に登ることを比喩。  .       廳前柳・面相好人直上青雲  2018.07.20 -51321 .   吏道無功譽,竟歸休、老作詩人。磨墨追懷處,喜行春,攜酒盞,遶邊村。   逢里婦、預言吾幸運,面相好、直上青雲。疑是天仙笑,賣醪醇,洗官氣,帶俗塵。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/07/21 09:34
甲第連雲 十七字詩と俳句と短歌
 甲第連雲:富豪や身分の高い人らの立派な建物が軒を連ねることを形容。 .       十七字詩・復興多甲第連雲  2018.07.20 -51320 .   國破歸焦土,天留勤勉民。復興多甲第,連雲。   ○●○○●,○○●●平。●○○●●,○平     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 14:26
五絶・廉官平地青雲
 平地青雲:境遇が突然良くなり,順調に高い地位につくことを比喩。 .       五絶・廉官平地青雲     2018.07.20 -51319 .   謫官清曉醒,平地涌青雲。拜命歸京邑,安國能富民。   ○○○●●,○●●○平。●●○○●,○○○●平。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻      謫官 清曉に醒めれば,   平地に青雲涌く。   拜命して京邑に歸り,   國を安んじ能く民を富ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 14:22
沙塞子・高唱穿雲到天上
 高唱入雲:歌声高らかに,雲霄に上ること。また、ある種の論調や消息が社会に盛んに伝わることを形容。 .       沙塞子・高唱穿雲到天上     2018.07.20 -51318 .   暮年生死遠青春,無興趣、有酒芳醇。啜金盞、醉耽空想,忘我遊魂。   踐登詩路扮風人,得好句、高唱入雲。天堂好、女仙飄舞,賞讚拙吟。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 14:16
破陣子 『夢請朱毫和碧醪 (夢に請ふ 朱毫と碧醪)』
破陣子 『夢請朱毫和碧醪 (夢に請ふ 朱毫と碧醪)』  歩月登雲:歩んで月へ上り雲霄へ登る。志向遠大なるを形容。 .  破陣子・夢請朱毫和碧醪 2018.07.19 -51317 .   實際消閑磨墨,詩中歩月登雲。回憶生涯迷世路,浮想仙郷扮羽人,天堂逢女神。   艷遇繆斯清婉,共傾靈液芳醇。嗟嘆蓬莱奎運弱,醉請朱毫刪贅文,碧醪霑夢魂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 14:10
過眼煙雲 過眼雲煙 南郷子と五七令と短歌と七言俳句
 過眼煙雲:眼前を飄い過ぎゆく雲煙。身外の物、重視する必要のないものを比喩する。  過眼雲煙:同上。 .       南郷子・玩世裁詩多錯字   2018.07.18 -51308 .   醉叟吃驚,過眼煙雲化大鯨。知曉生涯無叡智,玩世,喜寫屎詩多錯字。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/19 14:23
南郷子・題壁繕翅翼
 白草黄雲:辺塞の秋の荒凉たる景象を形容。 .       南郷子・題壁繕翅翼     2018.07.19 -51314 .   筆底邊秋,白草黄雲帶暮愁。醉扮謫官餘胆力,題壁,目送夕陽繕翅翼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/19 09:12
採桑子・觀者如雲是秋&#34796;
 観者如雲:観衆が雲の如く密集し、非常に多いことを形容。 .       採桑子・觀者如雲是秋&#34796;   2018.07.19 -51313 .   蠅頭蝸角爭名利,厭倦俗塵。老作詩人,偏愛山河隱水村。   偶得好句山湖畔,朗朗高吟。觀者如雲,皆是秋&#34796;驚唖&#21905;。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/19 09:09
採桑子・玩梅醉歩春
採桑子・玩梅醉歩春  際会風雲:よい際遇に遭遇すること。 .       採桑子・玩梅醉歩春     2018.07.18 -51312 .   梅園池畔聞香好,艷遇佳人。際会風雲,幸有旗亭賣酒醇。   花魁映水翻紅袖,陪侍東君。詩叟遊魂,口占蹣跚醉歩春。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/19 09:07
過眼煙雲 過眼雲煙 南郷子と五七令と短歌と七言俳句
 過眼煙雲:眼前を飄い過ぎゆく雲煙。身外の物、重視する必要のないものを比喩する。  過眼雲煙:同上。 .       南郷子・玩世裁詩多錯字   2018.07.18 -51308 .   醉叟吃驚,過眼煙雲化大鯨。知曉生涯無叡智,玩世,喜寫屎詩多錯字。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 13:36
七絶・覆雨翻雲誑騷叟
 覆雨翻雲:人の反復無情なること或いは事をなすにいつも手段を玩ぶことを形容。 .       七絶・覆雨翻雲誑騷叟    2018.07.18 -51307 .   繆斯有意笑顏開,詩苑彈琴賣教材。覆雨翻雲傳口信,巧誑騷叟萬千來。   ●○●●●○平,○●○○●●平。●●○○○●●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻    繆斯(ミューズ)に意ありて笑顏開き,  詩苑に琴を彈いて教材を賣る。  雨を覆し雲を翻して口信(口上)を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 10:23
七絶・賞花白首喜春天
 杏雨梨雲:杏の花は雨のごとく,梨の花は雲に似る。春の景色の美麗なるを形容。 .       七絶・賞花白首喜春天    2018.07.18 -51306 .   東風弄醒雪山眠,杏雨梨雲涌麓原。仰看櫻花若銀漢,白頭含笑喜春天。   ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○●○●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 10:19
七絶・楚雨巫雲涌暮年
七絶・楚雨巫雲涌暮年  楚雨巫雲:楚の地の巫峡の雲と雨。男女の幽情の比喩。  .       七絶・楚雨巫雲涌暮年    2018.07.17 -51305 .   良宵夢筆走花箋,楚雨巫雲涌暮年。笑對温顏勸靈液,洗滌白首自開顏。   ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○●○●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 06:40
漢詩五万首其九 曲之七 [中呂]快活三帶四邊靜・詩人醉夢
漢詩五万首其九 曲之七 [中呂]快活三帶四邊靜・詩人醉夢 「漢詩五万首其九 曲之六 [黄鐘]節節高・故事」に続き .  『詩詞五萬之中一百篇』  http://sa44shici.huuryuu.com/woman100/  に選んだ曲は1000首のなかから9首。  曲の其七は『[中呂]快活三帶四邊靜・詩人醉夢』 .  なお、曲は元代に盛んになった定型詩で、詞と同様に長短句を用い、平仄を調え押韻をする。詞との違いでは、韻の体系が現代韻にとても近いこと、平声と仄韻を跨いで押韻することなどがあるが、詞とあまり変わらない曲(散曲)がある一方、大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/18 06:34
暮雨朝雲 十七字詩と俳句と短歌
 暮雨朝雲:男女間の情愛と歓会。 .       十七字詩・暮雨朝雲     2018.07.17 -51304 .   書窗見白首,清曉送紅裙。揮毫題暮雨,朝雲。   ○○●○●,○●●○平。○○○●●,○平。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 14:59
梧葉兒・一陣&#715;神飆掃灰
 風虎雲龍:虎嘯いて風を生じ,龍起ちて雲を生ず。同類の事物が相互に感応すること。聖主が賢臣を得、賢臣が明君に遇うことを比喩。 .       梧葉兒・一陣&#715;神飆掃灰    2018.07.17 -51303 .   花猫借,風虎威,詩苑守陳規。責難雲龍起,陰霖伴響雷。閃電打豐碑,一陣神飆掃灰。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 14:58
燕山亭・村婦青眼斟金盞
      燕山亭・村婦青眼斟金盞   2018.07.16 -51302 .   夏晝&#34796;蜩,秋夜促織,到處昆蟲迷戀。搜覓好逑,唱叫東西,年暮相爭狂喊。人類如何,我磨墨、遊魂空幻。天畔,有旗亭村婦,笑招風漢。   閑傾清酒追涼,望山湖明耀,夕霞華煥。相對温顏,更侑醇醪,滌洗贅翁肝膽。流口常談,喜賣老、不知披倦。青眼,聽廢話、頻斟金盞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 09:50
七律・詩夢到窮途
 霧涌雲蒸:雲霧の蒸騰する様子。盛んにして多い様子。 .       七律・詩夢到窮途      2018.07.16 -51301 .   難斷苦吟傾酒壺,春宵美醉枕音書。遊魂隨歩水村走,垂釣行舟硯海浮。   霧涌詩箋濕構想,雲蒸航路到窮途。眼前涯岸花容笑,自號繆斯招上都。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 09:50
聒龍謠 『續編堪寫把柔翰(続編 書くに堪えれば筆を執る)』
聒龍謠 『續編堪寫把柔翰(続編 書くに堪えれば筆を執る)』  聒龍謠・續編堪寫把柔翰 2018.07.17 -51300 .   朱夏茅蜩,金秋促織,放唱暮年迷戀。難耐癡情,訴&#21905;&#21905;淑媛。鼓吟喉、撥雨撩雲,切切願、匹儔青眼。一聲絶、握雨携雲,喜交會,死清旦。   人空老,坐寒齋,想餘生無趣,佳思皆幻。將排鬱悶,把家傳金盞。悔昨夢、斷雨殘雲,惜分手、女仙嬌艷。續編長、堪寫連綿,欲揮柔翰。 .  朱夏の茅蜩(セミ),  金秋の促織(コオロギ),  放唱し暮年(晩年)に戀に迷ふ。  癡情に耐へ難く,  &#21905... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 09:49
[中呂]醉高歌・氷消雲散酒盈盞
 氷消雲散:事物の消失瓦解せるを比喩。 .      [中呂]醉高歌・氷消雲散酒盈盞 2018.07.16 -51299 .   氷消雲散春天,人醉梅開酒館。姑娘微笑油然勸,美祿充盈玉盞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 15:09
龍興雲屬 龍擧雲興 曄歌と五七令と短歌と十七字詩と俳句
 龍興雲屬:王者興起すれば必ず賢臣良将と出会うことを比喩。  龍擧雲興:同上。 .       曄歌・龍興雲屬       2018.07.16 -51296 .   夢想粗。龍興雲屬,卻迂儒。   ●●平。○○○●,●○平。     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/16 09:29
五律・箋上喜神交
五律・箋上喜神交  雨簾雲棟:高敞華美なる楼閣を比喩。 .       五律・箋上喜神交      2018.07.15 -51295 .   詩筆含靈畫,蜃樓衝九霄。雨簾篩日景,雲棟架虹橋。   眼底天仙笑,樽前花貌嬌。霞漿堪共啜,箋上喜神交。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/16 07:28
漢詩五万首其九 曲之六 [黄鐘]節節高・故事
漢詩五万首其九 曲之六 [黄鐘]節節高・故事 「漢詩五万首其九 曲之五 [雙調]深醉東風・韻事」について  『詩詞五萬之中一百篇』  http://sa44shici.huuryuu.com/woman100/  に選んだ曲は1000首のなかから9首。  曲の其六は『[黄鐘]節節高・故事』 .  なお、曲は元代に盛んになった定型詩で、詞と同様に長短句を用い、平仄を調え押韻をする。詞との違いでは、韻の体系が現代韻にとても近いこと、平声と仄韻を跨いで押韻することなどがあるが、詞とあまり変わらない曲(散曲)がある一方、大きな違いとして、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/16 07:26
「NHK俳句」へ投句し落選した 其九十一「涼」 七言俳句と十七字詩と短歌
「「NHK俳句」へ投句し落選した 其九十「裸蟲」 七言俳句と十七字詩と短歌」に続き ,  本日放送の「NHK俳句」  次の七言俳句一句を投稿したが落選だった。  題は「涼し または自由」だった。 .  投句:姑娘酒量笑顏涼 (娘 量 涼の中華新韻十唐平仄両用の押韻)  読み:くうにゃんのしゅりょうやえがおすずしかり ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/15 15:01
五律・雨歇雲收
 雨歇雲收:男女の離散を比喩。 .       五律・雨歇雲收       2018.07.15 -51293 .   掩涙青春送,佳人天外遊。飛機才女去,空港少年愁。   慈雨歇朱夏,浮雲收素秋。爾來五十載,老骨酒郷留。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 09:54
憶少年・離題可以波譎雲詭
 波譎雲詭:詭譎は大いに変化すること。事物の変幻測りがたきを形容。  目酣神醉:景色優美にして人をして陶醉せしめることを形容。  溢言虚美:言葉を尽くし、実際以上に称美すること。 .       憶少年・離題可以波譎雲詭  2018.07.14 -51292 .   晩年無趣,山河有景,目酣神醉。旗亭啜村酒,洗老殘肝肺。   暫借紅顏耽野味,揮筆追、溢言虚美。離題又可以,擅波譎雲詭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 09:45
漢詩五万首其九 曲之五 [雙調]深醉東風・韻事
漢詩五万首其九 曲之五 [雙調]深醉東風・韻事 「漢詩五万首其九 曲之四 [正宮]黒漆駑・賞櫻雲覓句」について .  『詩詞五萬之中一百篇』  http://sa44shici.huuryuu.com/woman100/  に選んだ曲は1000首のなかから9首。  曲の其五は『[雙調]深醉東風・韻事』 .  なお、曲は元代に盛んになった定型詩で、詞と同様に長短句を用い、平仄を調え押韻をする。詞との違いでは、韻の体系が現代韻にとても近いこと、平声と仄韻を跨いで押韻することなどがあるが、詞とあまり変わらない曲(散曲)がある一方、大きな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/15 09:41
葛飾吟社2018年7月度例会
 本日14日は、葛飾吟社2018年7月度例会  会員作品の合評のあと、私は、  「月」字を含む詞牌を多少と  新会員MM氏の参加を受け  徐依苹さん提唱の漢語俳句(一行詩)について  話をさせてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 20:53
河清雲慶 十七字詩と俳句と短歌
 河清雲慶:黄河の水清く,雲は五彩を呈す。太平吉祥の象徴。 .       十七字詩・河清雲慶     2018.07.14 -51291 .   河清河漢横,雲慶雲箋涌。野店野翁貪,醉夢。   ○○○●○,○●○○仄。○●●○○,●仄。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 10:13
五絶・嗟嘆才千歩
 如坐雲霧:雲霧の中に坐るようであること。頭脳模糊として事理の分析能わずを比喩。 .       五絶・嗟嘆才千歩      2018.07.14 -51290 .   醉叟迷詩路,眞如坐雲霧。推敲無目標,嗟嘆才千歩。   ●●○○仄,○○●○仄。○○○●●,○●●○仄。         ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻十四姑仄声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 10:12
憶少年・佳人揮筆正天機雲錦
 天機雲錦:天上の織機が織りなす雲の錦。詩文の華美精妙にして渾成自然なるを比喩。 .       憶少年・佳人揮筆正天機雲錦 2018.07.14 -51289 .   花顏星眼,硯池蓮歩,辭林燕飲。佳人醉毫走,正天機雲錦。   触景生情押雅韻,口占處、措辞通順。春秋有詩料,擅發揮才分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 10:10
添聲楊柳枝・秋收月下宴觴酣
 大旱雲霓:雨降る兆候。日照りのときにわずかな水を望み求めること。渇望、願いの殷切なるを形容。 .       添聲楊柳枝・秋收月下宴觴酣 2018.07.13 -51288 .   神筆憂民潤醴泉,走荒原。大旱雲霓涌紅箋,覆青天。   雨促秋收村老醉,山月美。農村十里笑聲旋,宴觴酣。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 10:09
月地雲階 十七字詩と俳句と短歌
  月地雲階:天上。景物美好なる境界を比喩する。 .       十七字詩・月地雲階     2018.07.13 -51287 .   老愛風光好,酒壺堪帶携。醉魂登月地,雲階。   ●●○○●,●○○●平。○○○●●,○平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻三皆平声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/13 14:52
雨散雲飛 雨散雲收 曄歌(漢語俳句)と七言絶句
 雨散雲飛:離散を比喩する。    雨散雲收:同上。 .       曄歌・雨散雲飛       2018.07.13 -51284 .   詩酒會。雨散雲飛,醉分袂。   ○●仄。●●○平,●○仄。     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻五微平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/13 14:51
柳梢青・詩箋香夢未完
 雨斷雲銷:男女の恩情の断&#32477;せるを比喩。 .       柳梢青・詩箋香夢未完    2018.07.12 -51283 .   仙女搖腰,詩翁揮筆,韻事通宵。香夢難長,苦吟未斷,暗夜推敲。   晨鷄破曉聲高,嘲鳳字、拘拘末梢。花貌將歸,騰飛碧落,雨斷雲銷。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 10:02
柳梢青・決不推敲放任風吹
 逸興雲飛:超逸豪放なる意興の勃発飛揚せるをいう。 .       柳梢青・決不推敲放任風吹  2018.07.12 -51282 .   一擧金杯,積憂雨霽,逸興雲飛。醉借紅顏,笑牽白髮,走筆如騅。   詩箋雪野清輝,苦吟者、無由入微。決不推敲,偏遵平仄,放任風吹。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 09:59
如夢令 『昨日今日更明日(昨日今日さらに明日)』
 如夢令・昨日今日更明日  2018.07.12 -51281 .   骨醉花錢昨日,工作賺錢今日。難作自由人,買酒遊魂明日。何日,何日?休日空思後日。 .  骨醉して錢を花(ついや)せる昨日,  工作(仕事)して錢を賺(かせ)ぐ今日。  なり難し 自由の人,  酒を買ひ魂を遊ばする明日。  何日(いつの日),  何日(いつの日)?  休日に空しく思ふ 後日を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 09:57
風起雲蒸 十七字詩と俳句と短歌
 風起雲蒸:大風が起ち黒雲が蒸騰する。事が迅速に起こること、声勢浩大なるを比喩。 .       十七字詩・風起雲蒸     2018.07.12 -51280 .   老少喜雷同,殷殷守舊聲。詩林弊風起,雲蒸。   ●●●○平,○○●●平。○○●○●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 14:00
風擧雲飛 風擧雲搖 曄歌と五七令と短歌と南郷子
 風擧雲飛:風雲の力を借りて飛騰すること。  風擧雲搖:風雲の力を借りて飛騰すること。 .       曄歌・風擧雲飛       2018.07.12 -51277 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 09:59
七律・清談萬里離題遶地球
七律・清談萬里離題遶地球       七律・清談萬里離題遶地球  2018.07.11 -51276 .   晩境現實無意趣,酒郷詩興擅神遊。醉騎夢筆張鵬翼,穿入雲天藏蜃樓。   艷遇繆斯青眼耀,共玩夜景絳河流。清談點點押風韻,萬里離題遶地球。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 09:56
破陣子・碧醪滴下紫霄
破陣子・碧醪滴下紫霄       破陣子・碧醪滴下紫霄    2018.07.11 -51275 .   美酒心開意廣,遐思風擧雲搖。老叟詩魂張兩翼,正似翻翻仙袂飄,騰飛碧宇高。   天上硯池朱墨,繆斯鬼眼青雕。揮筆&#21024;除聲病後,安慰非才勸碧醪,霞漿滴紫霄。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/12 09:53
霧惨雲愁 十七字詩と俳句と短歌
 霧惨雲愁:悲壮にして蒼涼なる気氛。 .       十七字詩・霧慘雲愁     2018.07.11 -51274 .   連日聽霖雨,詩箋聲病留。推敲濕霧慘,雲愁。   ○●○○●,○○○●平。○○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 14:31
柳梢青・朱銷聲病而歸去
 霧鬢雲鬟:頭髪が飄浮し纏わるごとき雲霧のようであること。女性の頭髪の美しきを形容。 .       柳梢青・朱銷聲病而歸去   2018.07.11 -51273 .   醉叟遊仙,吟魂張翼,穿入霞箋。艷遇靈娥,明眸皓齒,霧鬢雲鬟。   繆斯傾酒無言,帶鼻哂、清姿冷然。白視拙詩,朱銷聲病,歸去青天。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 10:07
風輕雲淨 風輕雲淡 七言絶句と七言俳句と四七令と短歌
 風輕雲淨:微風軽く、浮雲淡く薄きを言う。天気晴好なるを形容する。  風輕雲淡:同上。 .       七絶・風輕雲淨村醪好    2018.07.11 -51269 .   風輕雲淨碧天輝,散策湖邊疑斷梅。野店村醪眞可口,贅翁午飲洗心灰。   ○○○●●○平,●●○○○●平。●●○○○●●,●○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 10:03
大有・秋光若水銀蟾照
 波屬雲委:屬は連接;委は累積。波濤連綿とし,雲層堆疊する。連續不斷,層見疊出。 .       大有・秋光若水銀蟾照    2018.07.10 -51268 .   老叟閑聽,晩&#34796;迷戀,放悲聲、波屬雲委,訴情人、明眸皓齒娟媚。長眠地底侵曉醒,偏振翅、求縁甘美。帶酒暫借紅顏,白頭欲入鼾睡。   温顏笑,如艷蕊,更勸啜村醪,正堪嘗味。雲液澆愁,漸漸詠懷齊備。肆目彩霞輝煥,裁詩弄、清華詞彙。苦吟仰、皎皎銀蟾,秋光若水。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 10:01
秋蝶 七言俳句と十七字詩と短歌
 本日10日〆切の「NHK俳句」 題は「秋蝶 または自由」  七言俳句五句を詠み二句を投稿。  投稿を見送った三句は  .       七言俳句・秋 蝶 其一   2018.07.10 -51262 .   秋蝶玩月舞天階  秋蝶の月玩び舞ふ天階   ○平○仄●○平     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 15:09
南郷子・上帝責罵繆斯
 響徹雲霄:声音よく響き雲を穿ち高空に達するようであることを形容。 .        南郷子・上帝責罵繆斯     2018.07.10 -51261 .   酒婦彈琴,醉翁哄笑喜高吟。響徹雲霄驚上帝,回睨,責罵繆斯無革弊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 09:24
憶少年・仙娥佐醉翁
憶少年・仙娥佐醉翁   風譎雲詭:風雲怪誕にして変幻定まらずをいう。 .       憶少年・仙娥佐醉翁     2018.07.09 -51260 .   詩翁未老,遐思自在,風譎雲詭。開端把金盞,啜霞漿醇美。   夢想仙娥眉秀媚,教導好、洞知詞彙。婉然指聲病,佐非才酣醉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 09:22
雨中花令・詠懷迷岔路
雨中花令・詠懷迷岔路  雨蹤雲跡:男女の情の好き往事を比喩。 .       雨中花令・詠懷迷岔路    2018.07.09 -51259 .   美酒宛如花蜜,醉夢正堪沈溺。神媛通宵巾舞巧,清曉張歸翼。   欲寫續編呵彩筆,喜回想、雨蹤雲跡。老健忘、詠懷迷岔路,賞景失精力。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/10 09:18
風馬雲車 十七字詩と俳句と短歌
 風馬雲車:神靈の車馬。 .       十七字詩・風馬雲車     2018.07.09 -51258 .   把酒仰天河,遐思醉入魔。行空馭風馬,雲車。   ●●●○平,○○●●平。○○●○●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 14:57
風輕雲淡 雲淡風輕 五七令と短歌と竹枝
 風輕雲淡:微風軽く吹き浮雲淡く薄いこと。天気晴れて好きを形容。  雲淡風輕:同情 .       五七令・雲淡風輕      2018.07.09 -51255 .   雨過遊形勝,雲淡風輕好情景。   ●●○○仄,○●○平●○仄     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 10:12
丁香結 『只有温顔醉漢(ただあり 温顔の酔漢)』
 風流雲散:風と雲のごとく流れ動き散開する。一緒にいた人らが四面八方へ散り去ることを比喩。 .  丁香結・只有温顔醉漢 2018.07.08 -51254 .   文運衰微,藝林荒廢,盛夏烈陽光燦。對老婆嗟歎,日日逝、雅客風流雲散。水亭臨瓦沼,輝如鏡、緑漣瀲瀲。群&#34796;鳴競,吐訴愛侶高歌戀戀。   傾盞,正借酒消愁,夕暮多情善感。赤羽依山,白頭覓句,紫穹挨晩。裁賦生澁鬱滯,想到詩才短。苦吟無成果,只有温顔醉漢。 .  文運衰微し,  藝林荒廢し,  盛夏の烈陽 光燦(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 09:21
河涜神・月章星句堪成對
河涜神・月章星句堪成對  聳入雲霄:山或いは建築物が極めて高く、雲天に届かんばかりであることを形容。 .       河&#28678;神・月章星句堪成對   2018.07.08 -51253 .   醉叟扮詩豪,夢中攜酒登高。蜃樓巍聳入雲霄,艷遇天仙媚嬌。   花容笑勸霞漿美,滋潤吟喉齊備。星句耐人尋味,月章堪字成對。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 09:16
「NHK俳句」へ投句し落選した 其九十「裸蟲」 七言俳句と十七字詩と短歌
「「NHK俳句」へ投句し落選した 其八十九「蚊香」 七言俳句と十七字詩と短歌」に続き .  本日放送の「NHK俳句」  次の七言俳句一句を投稿したが落選だった。  題は「裸 または自由」だったが  裸だけでは想が浮かず  人間もその一である「裸虫」で詠むことにした。 .  投句:仙洞裸蟲貪醉夢 (洞 虫 夢の中華新韻十一庚平仄両用の押韻)  読み:せんどうにらちゅうむさぼるすいむかな .       七言俳句・裸蟲 其一    2018.05.24 -51033    .... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/08 14:57
桂殿秋・諷詠詩林放正聲
「桂殿秋・詩懷昨夢寫續編」について .  桂殿秋は鼎仗對を楽しめる。 .       桂殿秋・諷詠詩林放正聲   2018.07.08 -51251 .   白首啜,緑酒濃,醉枕音書愛古風。逍遙夢境求星句,諷詠詩林和鳥聲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 09:22
桂殿秋・詩懷昨夢寫續編
桂殿秋・詩懷昨夢寫續編  風吹雲散:事物が消失、完&#32467;するを比喩。  .       桂殿秋・詩懷昨夢寫續編   2018.07.08 -51250 .   情雨霽,曙光鮮,風吹雲散硯池邊。獨磨翠墨懷昨夢,顧戀紅唇寫續編。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/08 09:19
[雙調]壽陽曲・比翼尋霞洞
[雙調]壽陽曲・比翼尋霞洞  霧興雲涌:霧興り雲涌く。多くの事物が迅速に出現することを比喩。 .       [雙調]壽陽曲・比翼尋霞洞     2018.07.07 -51249 .   南還北,西又東,醉毫馳、霧興雲涌。巫山女仙來午夢,比翼飛、共尋霞洞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 09:17
霧鱗雲爪 十七字詩と俳句と短歌
 霧鱗雲爪:竜が鱗を霧に隠し爪を雲に隠す。事をなすに胆小さく畏縮して前に進めない様子。 .       十七字詩・霧鱗雲爪     2018.07.07 -51248 .   債鬼叩山門,詩僧醒清曉。被窩中霧鱗,雲爪。   ●●●○○,○○●○仄。●○○●○,○仄。     ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻六豪仄声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 14:36
鵲橋仙・七 夕
鵲橋仙・七 夕  今日は新暦の七夕。 .        鵲橋仙・七 夕       2018.07.07 -51247 .   樗翁消遣,茅廬磨墨,夢想天人幽會。牛郎等待絳河邊,淑女點、艷妝嬌美。   共傾雲液,忽乘酣興,接吻遊魂陶醉。夜航情海破狂濤,怕清曉、不禁別涙。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 09:54
七絶・少年易老雪原悲
七絶・少年易老雪原悲  霧散雲披:変化の速きを比喩する。 .       七絶・少年易老雪原悲    2018.07.06 -51246 .   花間夢醒已出梅,霧散雲披烈日輝。流汗仰天玩皓月,少年易老雪原悲。   ○○●●●○平,●●○○●●平。○●●○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻五微平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 09:50
七絶・承蒙指教列詩豪
七絶・承蒙指教列詩豪  霧暗雲深:迷蒙渺遠。相い隔てること遥遠なるを比喩する。 .       七絶・承蒙指教列詩豪    2018.07.06 -51245 .   苦吟難斷夜迢迢,霧暗雲深筆路遙。夢想仙郷訪神媛,承蒙指教列詩豪。   ●○○●●○平,●●○○●●平。●●○○●○●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 09:48
觀者雲集 十七字詩と俳句と短歌
「七絶・觀者雲集憐老痴」について .  觀者雲集:見物人の多きを形容する。 .       十七字詩・觀者雲集     2018.07.06 -51244 .   青林覓俳句,難斷苦吟疲。山鬼爲觀者,雲集。   ○○●○●,○●●○平。○●○○●,○平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十二斉平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 15:46
七絶・觀者雲集憐老痴
 觀者雲集:見物人の多きを形容する。 .       七絶・觀者雲集憐老痴    2018.07.06 -51243 .   偏愛山河學作詩,常攜禿筆潤金卮。苦吟難斷空泥醉,觀者雲集憐老痴。   ○●○○○●平,○○○●●○平。●○○●●○●,○●○○○●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十三支平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/06 09:12
紗窗恨・繆斯過眼雲煙滅
 過眼雲煙:眼前を飄い過ぎゆく雲煙。身外の物、重視する必要のないものを比喩する。 .       紗窗恨・繆斯過眼雲煙滅    2018.07.06 -51242 .   春玩勝景詩才短,苦吟長。詩翁背後花顏嘆,氣息芳。   奈無視、繆斯親切,頻指點、用語荒唐。過眼雲煙,滅穹蒼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 09:10
桃源憶故人・夢筆走若風馳雲卷
 風馳雲卷:迅速に席捲するをいう。 .       桃源憶故人・夢筆走若風馳雲卷  2018.07.05 -51241 .   醉揮夢筆霑金盞,走若風馳雲卷。又似靈犀侵犯,天府臨銀漢。   目前仙女開青眼,笑侑霞漿生幻。乘興華辭繚亂,吟競詩交感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 09:08
如夢令・試寫續編隨便
如夢令・試寫續編隨便  煙消雲散:煙や雲のように消え去ること。 .       如夢令・試寫續編隨便    2018.07.05 -51240 .   花貌笑開青眼,老叟喜傾金盞。好事正難長,夢醒煙消雲散。揮翰,揮翰,欲寫續編隨便。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/06 09:03
巫山雲雨 十七字詩と俳句と短歌
 巫山雲雨:もとは巫山の神女の伝説。後に男女の歓合をいう。 .       十七字詩・巫山雲雨     2018.07.05 -51239 .   巫山入梅處,雲雨洗情痴。贅叟禿毫潤,玉池。   ○○●○●,○●●○平。●●○○●,●平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十三支平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 14:45
風流雲散 雲散風流 曄歌と俳句と短歌と七言絶句
 風流雲散:風と雲ごとくに散開する。事物の四散、一緒にいた人らが四方八方に散り去ることを比喩。  雲散風流:同上 .       曄歌・風流雲散       2018.07.05 -51236 .   藝林閑。風流雲散,有枯泉。   ●○平。○○○仄,●○平。     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻八寒平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 14:44
河涜神・晩境聽天由命行事
 響徹雲霄:声音よく響き雲を穿ち、天に届くかのようであること。 .       河&#28678;神・晩境聽天由命行事    2018.07.05 -51235 .   雨霽碧山高,隨風堤上逍遙。偶逢老叟立河橋,吹笛響徹雲霄。   共望紅霞收落日,竚着閑談諷世。晩境現實如此,漫無計劃行事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 14:41
一七令(宝塔体)・音
一七令(宝塔体)・音 2018.07.04 -51234 .   音,響美,人欣,聽仙樂,仰星雲。天姿入眼,玉指彈琴,繆斯來藝苑,會衆喜光臨。神媛笑顏將賣,教材醇酒堪斟。美醉當然求韻事,高歌自若忘塵襟。 .  音,  響き美しく,  人は欣び,  仙楽を聽き,  星雲を仰ぐ。  天姿 眼に入り,  玉指 琴を弾き,  繆斯(ミューズ)藝苑に來たれば,  会衆 光臨を喜ぶ。  神媛の笑顏 将に賣らんとせる,  教材の醇酒 斟むに堪ふ。  美醉すれば当然韻事を求め, ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 09:11
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 まとめ
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣  2018.07.04 -51230 -51233 .   晩境生活無樂趣,手翰潤金杯。蛩雨凄凄洗四圍,傷感若知非。   蟲類臨終迷戀處,醉叟只衰羸。懸想嫦娥坐玉閨,仰看月將虧。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 14:33
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其四 夏
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其四 夏 2018.07.04 -51233 .   霖雨連綿愁悶處,裁賦待出梅。夢想浮舟湖水輝,終日釣絲垂。   看過銀鱗傾酒喜,拂面夕涼催。晩境生活無樂趣,手翰潤金杯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 14:32
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其三 春
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其三 春 2018.07.04 -51232 .   倩影蹈氷巾舞處,硯水皺風微。春淺池亭逢玉妃,勸酒號花魁。   晩境生活無樂趣,手翰潤金杯。相對芳姿自忘歸,老涙爲何垂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 10:02
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其二 冬
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其二 冬       武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其二 冬 2018.07.03 -51231 .   歳暮風寒雪亂飛,取暖酒香菲。晩境生活無樂趣,手翰潤金杯。   午夜鐘聲驚&#34847;梅,破蕾曉天輝。如此花箋詩眼耀,醉叟展霜眉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 07:24
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋       武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋 2018.07.03 -51230 .   晩境生活無樂趣,手翰潤金杯。蛩雨凄凄洗四圍,傷感若知非。   蟲類臨終迷戀處,醉叟只衰羸。懸想嫦娥坐玉閨,仰看月將虧。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 07:20
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 まとめ
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣   2018.07.03 -51226 -51229 .   晩境生活無樂趣,手翰潤金觴。蛩語淒淒鼓寸腸,吟若鳳求凰。   蟲子臨終迷戀處,詩叟想蕭娘。箋上銀河泛夜航,織女訪牛郎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 14:28
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其四 夏
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其四 夏 2018.07.03 -51229 .   夏日眞難避烈陽,夢想碧山莊。湖水鱗鱗泛夕照,散歩喜風涼。   林徑聞蜩人感傷,野店覓詩章。晩境生活無樂趣,手翰潤金觴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 14:24
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其三 春
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其三 春 2018.07.03 -51228 .   春賞櫻雲流景勝,酒館買瓊漿。鶯囀關關誘羽郷,實際在音箱。   晩境生活無樂趣,手翰潤金觴。美醉推敲詩擬唐,天色已昏黄。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 10:10
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其二 冬
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其二 冬 2018.07.02 -51227 .   贅叟頻&#25620;頭髮霜,卻老轉清狂。晩境生活無樂趣,手翰潤金觴。   歳暮鐘聲震雪窗,衝破苦吟長。妙想天開新霽好,詩眼放朝光。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 08:40
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋
武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋       武陵春(轆轤體)・晩境生活無樂趣 其一 秋 2018.07.02 -51226 .   晩境生活無樂趣,手翰潤金觴。蛩語淒淒鼓寸腸,吟若鳳求凰。   蟲子臨終迷戀處,詩叟想蕭娘。箋上銀河泛夜航,織女訪牛郎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 08:38
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 まとめ
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 まとめ       武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣   2018.07.02 -51222 -51225 .   晩境生活無志趣,手翰潤金卮。春賞櫻雲遶酒池,野叟試吟詩。   花朶含香如舞袖,髣髴女仙姿。笑啜霞漿買繆斯,獻媚賣言辭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 14:25
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其四 冬
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其四 冬 2018.07.02 -51225 .   歳暮寒齋求妙思,裁賦似鞭笞。難斷苦吟遊目處,窗外雪飛時。   夜半白駒過隙馳,鐘語改干支。晩境生活無志趣,手翰潤金卮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 14:22
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其三 秋
      武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其三 秋 2018.07.02 -51224 .   蛩語凄凄求伴侶,明月上天時。醉叟涼臺戀繆斯,有意試情詩。   晩境生活無志趣,手翰潤金卮。仰看嫦娥贊艷姿,吟似馬長嘶。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 14:20
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其二 夏
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其二 夏       武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其二 夏 2018.07.01 -51223 .   連日梅霖雨露滋,解悶試情詩。晩境生活無志趣,手翰潤金卮。   夢想煙中見倩姿,打傘竚蓮池。再會佳人長不老,鶴髮笑如痴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 07:43
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其一 春
武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其一 春       武陵春(轆轤體)・晩境生活無志趣 其一 春 2018.07.01 -51222 .   晩境生活無志趣,手翰潤金卮。春賞櫻雲遶酒池,野叟試吟詩。   花朶含香如舞袖,髣髴女仙姿。笑啜霞漿買繆斯,獻媚賣言辭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 07:37
七絶・空想自由到天堂
 風馳雲走:奔馳疾速なるを形容。 .       七絶・空想自由到天堂    2018.07.01 -51221 .   晩年無趣有霞觴,酒促醉魂遊夢郷。空想自由張翼好,風馳雲走到天堂。   ●○○●●○平,●●●○○●平。○●●○○●●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 14:06
「NHK俳句」へ投句し落選した 其八十九「蚊香」 七言俳句と十七字詩と短歌
「「NHK俳句」へ投句し落選した 其八十八「夏料理」 七言俳句と十七字詩と短歌 」に続き .  本日放送の「NHK俳句」  次の七言俳句一句を投稿したが落選だった。  題は「蚊遣火 または自由」だったが  蚊遣火=蚊取り線香=蚊香として詠んだ。 .  投句:天上蚊香聞妙想 (上 香 想の中華新韻十唐平仄両用の押韻)  読み:てんじょうのかやりにきかんみょうそうを ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/07/01 10:59
七言絶句(轆轤體)・白髮蠧魚游硯池
七言絶句(轆轤體)・白髮蠧魚游硯池       七絶(轆轤體)・白髮蠧魚游硯池  2018.07.01 -51217 -51219 .   白髮蠧魚游硯池,美餐麗藻喜裁詩。擬唐換骨奪胎句,古色蒼然措假辭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 10:57
憶少年・追懷香夢入詩箋
憶少年・追懷香夢入詩箋  氷消雲散:比&#21947;事物消失瓦解。 .       憶少年・追懷香夢入詩箋   2018.06.30 -51216 .   艷逢仙女,雪肌清耀,青眸無憚。晨鷄破香夢,正氷消雲散。   只憶花容含笑勸,霞漿美、洗滌肝膽。續編靠詩筆,走空箋虚幻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 10:53

<<  2018年7月のブログ記事  >> 

トップへ

獅子鮟鱇詩詞 2018年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる