獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 江南春慢・吟爭碧天黄鳥

<<   作成日時 : 2019/04/24 09:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      江南春慢・吟爭碧天黄鳥   2019.04.23 -53043
.
  樗叟尋春,山湖若鏡,浮光鱗浪清耀。櫻雲盛涌,艷雪飛、林岸閑道。形勝如蓬島,風拂拭、散人苦惱。鶴歩入、旗亭賣酒,眼底姑娘,柔情媚態含笑。
  白頭嘆,青帝老,使萬緑將肥,減除芳草。醺然美醉,有夢想、天開佳妙。刀筆剖心竅,裁詩擅、擬唐古調。摘麗句、一點試新,高聳雙肩,吟爭碧天黄鳥。

 樗叟 春を尋ねれば,
 山湖若鏡のごとく,
 光を浮かべ鱗浪 清らかに耀く。
 櫻雲 盛んに涌き,
 艷雪飛ぶ、林岸の閑道に。
 形勝 蓬島の如く,
 風は拂拭す、散人の苦惱。
 鶴歩して入りたる、旗亭 酒を賣り,
 眼底の姑娘,
 柔情媚態にて笑みを含む。

 白頭は嘆く,
 青帝老いて,
 萬緑の將に肥えんとするをして,
 芳草を減除せしむ と。
 醺然と美醉すれば,
 夢想あり、天に開きて佳妙なり。
 刀筆 心竅を剖(ひら)き,
 詩を裁に擅(ほしいまま)にす、唐に擬へたる古調を。
 麗句を摘み、一點 新しきを試みて,
 高く雙肩を聳やかし,
 吟じ爭(きそ)ふ 碧天の黄鳥と。

 江南春慢 詞譜・雙調109字,前段十句五仄韻,後段十一句六仄韻 呉文英
  ○●○○,○○●●,○○○●○仄。○○●●,●●○、○●○仄。○●○○仄,○○●、●○●仄。●●●、○○●●,●●○○,○○●●○仄。
  ○○●,○●仄。●●●○○(一四),●○○仄。○○●●,●●●、○○○仄。○●○○仄。○○●、●○●仄。○●●、○●●○,○●○○,○○●○○仄。
   ○:平●:仄声。仄:仄声の押韻(拙作は中華新韻六豪)。
  (一四):前の五字句は,上二下三ではなく,上一下四に作る。
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江南春慢・吟爭碧天黄鳥 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる