天仙子・夢想遊仙府

      天仙子・夢想遊仙府     2019.04.08 -52961
.
  人有餘生無世務,春延龜壽登詩路。櫻雲盛涌雪花飛,使書蠧,遊仙府,笑對繆斯爲酒虎。

 人に餘生ありて世務無く,
 春に龜壽を延ばして詩路を登る。
 櫻雲盛んに涌いて雪花飛び,
 書蠧をして,
 仙府に遊び,
 笑みて繆斯に對し酒虎となる。

 天仙子 詞譜・單調34字,六句五仄韻 皇甫松
  △●▲○○●仄,▲△○▲○△仄。△○▲●●○○,△▲仄,▲△仄,▲●▲○○●仄。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十四姑)
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック