五律・午枕緑陰欣太平

      五律・午枕緑陰欣太平    2019.05.24 -53210
.
  緑陰堪午枕,閉目喜風輕。蝶影如鵬過,雲天張翼行。
  詩魂吸碧氣,夢筆寫丹情。馳想霞箋走,鼾雷欣太平。

 緑陰 午枕に堪へ,
 目を閉じ風の輕きを喜ぶ。
 蝶影 鵬の如く過(よぎ)り,
 雲天を翼を張って行く。
 詩魂 碧氣を吸ひ,
 夢筆 丹情を寫す。
 馳想 霞箋を走り,
 鼾雷 太平を喜ぶ。

 五言律詩平起式詩譜:
  △○○●●,▲●●○平。▲●△○●,△○▲●平。
  △○○●●,▲●●○平。▲●△○●,△○▲●平。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻(拙作は中華新韻十一庚)。
   なお、二字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(○○●○●)は可。
   また、第一句は、△○▲●平 でもよい。
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック