柳梢青・神媛彈琴掻雪肌

      柳梢青・神媛彈琴搔雪肌   2019.06.07 -53272
.
  白頭揮筆,玄蚊張翅,青蠅點璧。神媛彈琴,頻頻搔破,氷肌如玉。
  醉聽仙樂玲瓏,吸鮮血、飛乘韻律。蟲舞茅齋,心遊霞洞,如蝶求蜜。

 白頭 筆を揮ひ,
 玄蚊 翅を張り,
 青蠅 璧に點ず。
 神媛 琴を彈き,
 頻頻として搔破す,
 氷肌の玉の如きを。

 醉って仙樂の玲瓏なるを聽き,
 鮮血を吸ひ、韻律に乘って飛ぶ。
 蟲は茅齋に舞ひ,
 心は霞洞に遊び,
 蝶の如く求蜜を求む。

 柳梢青 詞譜・雙調49字,前段六句三仄韻,後段五句兩仄韻 賀鑄
  ○○△仄,▲△▲▲,△△△仄。▲●△○,▲○△●,△○○仄。
  △○▲●○○,▲▲●、△○▲仄。▲●△○,△○△●,▲○○仄。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック