長相思・妖精吸血飛少陰

      長相思・妖精吸血飛少陰   2019.06.08 -53275
.
  蚊子吟,醉翁吟。空想詩魔撫月琴,聲如搔痒心。
  酒堪斟,更孤斟。看到妖精吸血沈,唱歌飛少陰。

 蚊子吟じ,
 醉翁吟ず。
 空想す 詩魔月琴を撫で,
 聲は 痒心を搔く如し。

 酒 斟むに堪へ,
 更に孤斟す。
 看るに到る 妖精の血沈を吸ひ,
 唱歌し少陰(秋)に飛ぶを。

 長相思 詞譜・雙調36字,前後段各四句三平韻、一疊韻 白居易
  ▲▲平,●▲平疊○●○○●●平,○○●●平。
  ●○平,▲○平疊●●○○○●平,●○○●平。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻(拙作は中華新韻九文)。
   平畳:平声の押韻の畳韻(拙作は中華新韻九文)。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック