長相思慢・靈蚊産卵酒觴中

      長相思慢・靈蚊産卵酒觴中  2019.06.14 -53300
.
  緑酒芳醇,白頭醉飽,紅友留在金觴。靈蚊子夜産卵,孑孓游泳,夢想彷徨。玉液無妨,養妖精吸血,老骨佯狂,屢鼓愁腸,聳吟肩、有翼堪張。
  喜清詠嗡嗡,漫舞輕風爽爽,偶到茅堂。詩仙巧畫,神媛嬋娟,不用華妝。潺潺汗水,洗氷肌、將釀霞漿。解渇餘、雄跨才筆,行空萬里光芒。

 緑酒 芳醇なるも,
 白頭 醉ふに飽き,
 紅友 金觴に留在す。
 靈蚊 子夜に産卵し,
 孑孓(ぼうふら)游泳し,
 夢想 彷徨す。
 玉液 妨ぐる無し,
 妖精の血を吸ふを養ひ,
 老骨の狂へる佯(ふり)をし,
 屢(しばしば)愁腸を鼓し,
 聳やかす吟肩に、翼の張るに堪ふるあり。

 嗡嗡(ぶんぶん)と清詠するを喜び,
 輕風の爽爽たるに漫舞し,
 偶ま茅堂に到る。
 詩仙 巧みに畫(えが)ける,
 神媛 嬋娟にして,
 華妝を用ひず。
 潺潺たる汗水,
 氷肌を洗ひ、
 將に釀さんとす 霞漿を。
 渇へを解きし餘(のち)、雄に才筆を跨ぎ,
 行く空に萬里の光芒あり。

 長相思慢 詞譜・雙調103字,前段十一句六平韻,後段十句四平韻 柳永
  ●●○○,○○▲●,▲●○●○平。○○●●●●,○○○●,●●○平。●●○平,●○○▲●(一四),●●○平。●●○平,●○○、●●○平。
  ●○●○○(一四),●●○○●●,●●○平。○○●●,▲●○○,●●○平。○○●●,●○○、○●○平。●△○、○●○●,○○●●○平。
   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。
   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻(拙作は中華新韻十唐)。
  (一四):前の五字句は,上二下三ではなく,上一下四に作る。
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック