テーマ:自作詩

旧作七絶→七律 其十三『以德報怨揮詩筆』

      七律・以德報怨揮詩筆    2017.12.23 -50220 .   聞道秀才多諫言,謫流萬里到天邊。公心未老猶勤奮,民意和諧自健全。   春賞芳花開草野,秋玩明月照峰巓。以德報怨携詩筆,幽討風光喜遣閑。  聞くならく秀才に諫言多く,  謫流萬里 天邊に到る。  公心未だ老ひず猶ほ勤奮すれば,  民意 和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・海風養鴻志

 日濡月染:長期に渡り外界の影響を受けて徐々に変化すること。 .       七絶・海風養鴻志      2017.11.21 -50049 .   日濡月染海風吹,童子尋思欲起飛。立志奮然張弱翰,圖南千里不回歸。   ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・日新月著

 日新月著:日日に更新され,月月に顕著なること。蓬勃として発展することを形容。  .       七絶・日新月著       2017.11.18 -50037 .   市面繁榮宴會増,日新月著酒香濃。衆人連袂高樓醉,藝苑只聞烏有聲。   ●●○○●●平,○○●●●○平。●○○●○○●,●●○○○●平。           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・日新月盛

 日新月盛:毎日毎月変化し、不断に発展すること。 .       七絶・日新月盛       2017.11.17 -50030 .   日新月盛世人忙,贅叟殘留詩苑傷:短暫生涯何不樂,高吟共競酒香芳?   ●○●●●○平,●●○○○●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七律・裁詩二十年吟得五萬篇

      七律・裁詩二十年吟得五萬篇    2017.11.14 -50008 .   凡才刻苦二十年,寫了詩詞五萬篇。春賞櫻花扮鶯哢,秋題月鏡競蛩喧。   古來筆路通霞洞,今至竅門開曉天。厭倦現實無興趣,遊魂張翼友飛仙。 .  凡才 苦を刻んで二十年,  寫了(書けり)詩詞五萬篇。  春には櫻花を賞(め)でて鶯の哢るに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・日就月將詩五萬

 日就月將:毎日成就せるあり、毎月前進せるあり。少なきを積んで多きを成すことを形容。 .       七絶・日就月將詩五萬    2017.11.13 -50003 .   老學韻事二十年,筆路尋幽登玉山。日就月將詩五萬,峰頭傾酒廢箋間。   ●○●●●○平,●●○○○●平。●●●○○●●,○○○●●○平。         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七律・韻事如吃畫餅不當災

 霞姿月韻:俊美清雅なる儀態と風度を比喩。 .       七律・韻事如吃畫餅不當災  2017.11.08 -49970 .   書房窗外月輪開,靈感光芒照菲才。夢筆墨花生玉女,霞姿月韻響瑤臺。   千鍾詩酒詩泉涌,萬歳繆斯蝸舎來。一夜交情催韻事,若吃畫餅不當災。   書房 窗の外に月輪開き,   靈感の光芒 菲才を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・沈默如金低首好

      七絶・沈默如金低首好    2017.10.17 -49829 .   一生必死醒陰間,謁見空王指碧天。沈默如金輝闇世,專心低首愼卮言。   ○○●●●○平,●●○○●●平。○●○○○●●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻   一たび生まれれば必ず死に陰間(冥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・慷慨悲歌巧押韻

 慷慨悲歌:情緒激昂して唱歌し,悲壮なる胸怀を抒べる。 .       七絶・慷慨悲歌巧押韻    2017.10.03 -49749 .   憂國當把筆一枝,慷慨悲歌臨硯池。贅叟口誅押韻巧,諧調平仄斬奸時。   ○○○●●○平,●●○○○●平。●●あ4○●●,○○○●●○平。           ○:平声。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・悲声載道

 悲声載道:哀傷の叫び声が道路に充満すること。苦難の深重なることを形容。 .       七絶・悲聲載道       2017.09.28 -49723 .   莫忘家邦戰敗餘,悲聲載道在荒墟。詩翁慨世揮禿筆,切願雲孫不再愚。   ●●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。           ○:平声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五絶・看唐詩

      五絶・看唐詩        2017.09.26 -49706 .   開巻滿天星,唐詩珠玉明。偶逢仙女笑,句眼耀澄清。   ○●●○平,○○○●平。●○○●●,●●●○平。     ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻   巻を開けば滿天の星,   唐詩の珠玉明らかなり。   たまたま逢へば仙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・人盡其才

 人盡其才:人々が各々の才能を十分に発揮すること。 .       七絶・人盡其才       2017.09.22 -49682 .   人盡其才國顯榮,良民敬老若春風。花前月下玩情趣,百代雲孫擅笑聲。   ○●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。          ○:平声。●:仄声。平:中華新韻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・曠世逸才

 曠世逸才:当代稀れな出衆の才能。 .       七絶・曠世逸才       2017.09.21 -49678 .   弊風吹處有晴天,曠世逸才無酒錢。空看前山紅葉好,寓情於景句平凡。   ●○○●●○平,●●●○○●平。○●○○○●●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・柳絮才高

 柳絮才高:卓越した文学的才能をいう。多くの場合女性。 .       七絶・柳絮才高       2017.09.18 -49662 .   花容一笑擱霞觴,立刻巧裁詩擬唐。柳絮才高柔翰走,紅箋十里九葩芳。   ○○●●●○平,●●●○○●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・長才短馭

 長才短馭:大才小用。 .       七絶・長才短馭       2017.09.15 -49648 .   聞道詩林刮弊風,長才短馭到旗亭。白頭慨世投金盞,批判大家皆怠工。   ○●○○○●平,○○●●●○平。○○●●○○●,○●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・愛才好士

 愛才好士:才士を好み、愛護すること。 .       七絶・愛才好士       2017.09.13 -49638 .   醉夢詩翁遊九泉,愛才好士謁八仙。月中清話隔塵界,暫忘當今藝苑寒。   ●●○○○●平,●○●●●○平。●○○●○○●,●●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・驚才風逸

 驚才風逸:人を驚かす才華、風の飄逸なるがごとし。 .       七絶・驚才風逸       2017.09.11 -49630 .   柔翰行空率百禽,驚才風逸舞詩林。騷翁喝采花容哂,餘興唱歌彈玉琴。   ○●○○●●平,○○○●●○平。○○●●○○●,○●●○○●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・驚才絶艷

 驚才絶艷:才華人を驚かす、文辞瑰麗なるを形容。 .       七絶・驚才絶艷       2017.09.10 -49629 .   夢筆含靈潤九泉,驚才絶艷走紅箋。詩翁鶴歩追身影,眼底竅門開碧天。   ●●○○●●平,○○○●●○平。○○●●○○●,●●●○○●平。                 ○:平声。●:仄声。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・雄才大略降詩魔

 雄才大略:傑出したる才能と謀略。 .       七絶・雄才大略降詩魔    2017.09.07 -49616 .   騷叟夢中爲翠哥,雄才大略降詩魔。賞花玩月擅成語,吟詠擬唐風趣多。   ○●●○○●平,○○●●●○平。●○○●●○●,●●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七律・楚才晋用老縁邊

 楚才晋用:用才不当なるを比喩する。 .       七律・楚才晋用老縁邊    2017.09.06 -49608 .   映雪讀書而仕官,迎春拜命赴縁邊。楚才晋用無急務,詩筆夢馳投廢箋。   只有山河展光景,易題花鳥忘流年。老來自戴霜頭髮,頻坐旗亭酌酒泉。   雪に映して讀書して仕官し,   春を迎えて命を拜し縁邊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五絶・高才捷足

 高才捷足:才能人より勝れ行動が敏速であること。 .       五絶・高才捷足       2017.09.04 -49602 .   高才低個子,頭腦有捷足。頓悟飛仙路,生涯無苦讀。   ○○○●●,○●●○平。●●○○●,○○○●平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十四姑平声の押韻   高才 低個子(低身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五絶・凡才淺識愛裁詩

 凡才淺識:才能平凡,識見浅きをいう。 .       五絶・凡才淺識愛裁詩    2017.09.02 -49595 .   凡才淺識愛,晩境賦詩詞。帶酒揮柔翰,含靈張翼馳。   ○○●○●,○●●○平。●●○○●,○○○●平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十三支平声の押韻   凡才淺識にて愛す,   晩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七律・吟揮老涙醉眸濕

 沿才受職:人の才能に沿ってそれに相応しい職務を受けること。 .       七律・吟揮老涙醉眸濕    2017.09.02 -49593 .   贅翁有意好學詩,諷詠人前試討喫。各有千秋畫生計,沿才幸運受天職。   大多一路蒙辛苦,安分清福養見識。如此悲吟行礼後,獨揮老涙醉眸濕。   贅翁に意ありて好く詩を學び, …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五絶・才短思澁

 才短思澁:見識短浅,思路遅鈍なるを言う。 .       五絶・才短思澁       2017.08.30 -49584 .   才短詩思澁,傾杯叩竅門。繆斯招贅叟,月下鼓吟魂。   ○●○○●,○○●●平。●○○●●,●●●○平。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻   才短かく詩思澁り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・才高七歩

 才高七歩:才思敏捷なるを形容。   .       七絶・才高七歩       2017.08.29 -49578 .   筆走詩箋上蜃樓,才高七歩踏風流。踩空所理當然墜,硯海長鯨呑短頭。   ●●○○●●平,○○○●●○平。●○●●○○●,●●○○○●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五絶・里醜捧心

 里醜捧心:無闇に人に学び真似をし自身の醜さを露呈すること。 .       五絶・里醜捧心       2017.08.27 -49566 .   醉枕詩書夢,花間覓句春。好學風韻作,里醜捧心人。   ●●○○●,○○●●平。●○○●●,●●●○平。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏日感懷 其二 五言律詩

      五律・夏日感懷       2017.08.15 -49508 .   追涼小行旅,投宿在山村。靜澗沈幽暗,流螢如鬼魂。   傾杯想詩客,求句斃詞根。遺恨難收涙,清溪飄閃存。   涼を追ふ小行旅(小旅行),   投宿して山村に在り。   靜澗 幽暗に沈み,   流螢 鬼魂の如し。   杯を傾けて想ふ 詩客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五絶・田夫野老

 田夫野老:郷間の農夫、山野の父老。広く民間にある普通の人を指す。 .       五絶・田夫野老       2017.08.12 -49492 .   退隱扮田夫,清貧交野老。山河生好吟,白首爲黄鳥。   ●●●○○,○○○●仄。○○○●●,○●○○仄。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻六豪平声の押韻 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺臭萬年 →七絶・不忍孤愁弄仇恨言論

 遺臭萬年:悪名、悪評が後世に伝わること。遺臭萬歳とも。 .       七絶・不忍孤愁弄仇恨言論    2017.08.08 -49462 .   多弄稚拙仇恨言,欲除遺臭萬年傳。孤愁不忍求連帶,異口同聲罵上天。   ○●●○○●平,●○○●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。          ○:平声。●:仄声。仄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七絶・返老還童

 返老還童:老人が青年の健康あるいは精神を恢復すると。 .       七絶・返老還童       2017.08.03 -49438 .   繆斯吐氣玉唇紅,詩叟欣然受美風。馥郁酒香催返老,白頭融雪欲還童。   ●○●●●○平,○●○○●●平。●●●○○●●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more