テーマ:

春霽・俳人聳肩高唱和黄鳥

 小生、毎年春は桜を詞で詠むことにしている。  今年は『欽定詞譜』から「春」字を含む詞牌およそ70弱を選び  2月の立春から今日まで詠んできた。  最後の「春霽」は「秋霽」の別名。  敢えて詠まずともよいと思っていたが  拙作53100首目のマイルストーンとして詠むことにした。  明日は立夏。  それでも桜は北海道ではまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雪間早梅・春賞櫻雲忘苦辛

      春雪間早梅・春賞櫻雲忘苦辛 2019.05.03 -53093 .   白頭探盛春,山湖若鏡耀鱗鱗。嫋嫋風柔拂皺臉,悠悠鶴歩入櫻雲。悦目花篩日景,如蝶雪舞漣淪。輕泛芳塵似,星河碎錦銀。逍遙數里聽鶯囀,夕暮到瑤津。   臨水旗亭幽靜,仙娥艷麗,笑勸酒芳醇。慇懃接客施方術,濁賢清聖涌金樽。美醉當乘雅興,悠然試鼓吟魂。東天迎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春風嫋娜・寒冬醉夢遊蓬島

      春風嫋娜・寒冬醉夢遊蓬島   2019.05.02 -53089 .   有樗翁終老,取暖爐邊,傾玉盞,戀春暄。醉醺醺、欲放夢蝶張翅,受風柔軟,飄舞晴天。萬里行空,迎接晨曉,竟到蓬莱山谷間。悦目靈湖若明鏡,櫻雲飛雪舞鱗漣。   浮水芳塵恰似,星河碎錦,耀白晝、耿耿光鮮。旗亭在,酒香牽,遊人笑對,神媛嬋娟。玉貌紅唇,翠眉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七言絶句の周辺其八 二十七字之六 赤棗子・戀慕嫦娥天上寡

      赤棗子・戀慕嫦娥天上寡   2019.05.02 -53087 .   蛩語切,酒懷酸,金秋明月照孤鰥。戀慕嫦娥天上寡,醉吟寸斷似啼猿。  蛩語切に,  酒懷 酸たり,  金秋明月 孤鰥を照らす。  嫦娥の天上に寡なるを戀慕し,  醉吟寸斷して啼猿に似る。  赤棗子 詞譜・單調27字,五句三平韻 歐陽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七言絶句の周辺其七 二十七字之五 章台柳・美醉遊魂霞洞

      章台柳・美醉遊魂霞洞   2019.05.02 -53086 .   黄鶯哢,黄鶯哢,悦目櫻雲湖畔涌。笑入旗亭啜酒杯,美醉遊魂在霞洞。  黄鶯哢り,  黄鶯哢り,  悦目の櫻雲 湖畔に涌く。  笑って旗亭に入り酒杯を啜り,  美醉して遊魂 霞洞に在り。  章台柳・單調27字 單調二十七字,五句三仄韻、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七言絶句の周辺其六 二十七字之四 瀟湘神・湖畔賞櫻雲

      瀟湘神・湖畔賞櫻雲     2019.05.02 -53085 .   湖畔春,湖畔春,水亭傾盞賞櫻雲。艷雪若蝶飛片片,飄零清浪泛鱗鱗。  湖畔の春,  湖畔の春,  水亭 盞を傾けて賞櫻雲を賞(め)づ。  艷雪 蝶のごとく片片と飛び,  清浪に飄零して泛鱗鱗と泛ぶ。  瀟湘神 詞譜・單調27字,五句…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天仙子・櫻雲涌處遊仙府

      天仙子・櫻雲涌處遊仙府   2019.05.01 -53084 .   醉叟隨風登筆路,詩魔含笑招仙府。櫻雲盛涌雪花飛,如蝶舞,佯鶴歩,穿入佳光堪愛慕。  醉叟 風に隨ひ筆路に登り,  詩魔 笑みを含んで仙府に招く。  櫻雲 盛んに涌いて雪花飛び,  蝶の如く舞ひ,  鶴の佯(ふり)して歩み,  穿ち入る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沁園春・夢賞櫻花詠絶句

 いよいよ平成も最後。あと3時間。  この作をもって私の平成最後の作とする。 .       沁園春・夢賞櫻花詠絶句   2019.04.30 -53079 .   日照山湖,翁遊形勝,風入櫻雲。賞雪花繚亂,飛篩映日,香蝶群舞,飄落鱗淪。恰似銀河,明輝白晝,碧浪輕搖織玉塵。有茅店,賣濁賢濃厚,清聖芳醇。   紅霞燃火黄昏,青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憶少年・櫻雲已散詩翁涙

      憶少年・櫻雲已散詩翁涙   2019.04.24 -53046 .   東君易老,櫻雲已散,詩翁垂涙。旗亭抱壺酒,啜村醪空美。   遠看紅霞如彩繪,更傾杯、默然酣醉。山湖眼前耀,漲鱗鱗鏡水。  東君 老い易く,  櫻雲已に散り,  樗翁 涙を垂る。  旗亭に壺酒を抱き,  啜る 村醪の空しく美(うま)きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江南春慢・吟爭碧天黄鳥

      江南春慢・吟爭碧天黄鳥   2019.04.23 -53043 .   樗叟尋春,山湖若鏡,浮光鱗浪清耀。櫻雲盛涌,艷雪飛、林岸閑道。形勝如蓬島,風拂拭、散人苦惱。鶴歩入、旗亭賣酒,眼底姑娘,柔情媚態含笑。   白頭嘆,青帝老,使萬緑將肥,減除芳草。醺然美醉,有夢想、天開佳妙。刀筆剖心竅,裁詩擅、擬唐古調。摘麗句、一點…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十一字令・夢想縱横放吟魂 と短歌

      二十一字令・夢想縱横放吟魂 2019.04.23 -53042 .   有詩人,訪山村,隨風鶴歩入櫻雲,虎嘯押風韻,鼓吟魂。   ●○平,●○平,○○●●●○平,●●○○仄,●○平。     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻九文平仄両用の押韻。  詩人あり,  山村を訪ね,  風に隨ひ鶴歩して櫻雲に入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花發沁園春・賞花吟競鶯清囀

      花發沁園春・賞花吟競鶯清囀 2019.04.21 -53032 .   日照山湖,水輝春晝,好風嫋嫋拂面。櫻雲盛涌,香雪繽紛,飄舞碧漣飛散。鱗鱗流衍,花片布、坤輿星漢。笑坐酒亭賞佳光,白頭閑啜金盞。   不顧文才淺短,鼓詩魂醺然,氣韻流便。十年刻苦,一意學舌,竟作翠哥精悍。尋章百卷,摘好句、擬唐彪煥。望西嶺、炳炳紅霞,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春從天上來・飛來蓬島入櫻雲

      春從天上來・飛來蓬島入櫻雲 2019.04.20 -53027 .   眼底詩箋,是曠渺空白,恰似氷原。構想拂曉,日照寒天,顯現景色新鮮。見一條針路,促手翰、鼓翼迎前。受春風,喜行空萬里,追尾飛仙。   遊魂到來蓬島,入靉靆櫻雲,盛涌湖邊。香雪繽紛,如蝶飄舞,畢竟輕泛鱗漣。對花容青眼,傾金盞、醉借朱顏。止卮言,試斷賞摘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迎新春・迎接明月香夢醒

      迎新春・迎接明月香夢醒   2019.04.17 -53012 .   順耳黄鶯哢,悦目櫻雲繚亂,香雪飛湖畔。任風舞、星星散,落漣淪、浮如碧漢。耿耿耀、織錦鱗鱗花片。賞景傾玉盞,樗翁醉、馳思遐遠。   夢遊仙府,酒婦娟倩,含媚笑,麗顏靜放青眼。霞漿可口滌腸肚,蕩然玩、雅韻隨感。聳雙肩,夕暮聲高吟三嘆。迎明月堪戀,敗興清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五字令・雪花浮酒杯

      十五字令・雪花浮酒杯    2019.04.17 -53010 .   櫻林嫋嫋好風徐,飄飄雪花舞,酒杯浮。   ○○●●●○平,○○●○仄,●○平    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻  櫻林に嫋嫋と好風徐(ゆる)やかに,  飄飄と雪花舞ひ,  酒杯に浮く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五字令・醉佯詩虎通韻書

      十五字令・醉佯詩虎通韻書  2019.04.17 -53009 .   醉叟花間抱酒壺,月下佯詩虎,通韻書。   ●●○○●●平,●●○○仄,○●平    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻   醉叟花間に酒壺を抱き,   月下に佯(ふり)をす 詩虎の,   韻書に通ぜるの。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳梢青・招花惹草對天仙

 招花惹草:女性をからかい、誘うこと。 .       柳梢青・招花惹草對天仙   2019.04.16 -53006 .   騷翁卻老,筆底招花,詩中惹草。空想自由,遊魂將訪,夢華春貌。   櫻雲涌處天仙,勸霞液、煽揚煩惱。不顧風光,阿諛試買,千金一笑。  騷翁 老いを卻け,  筆底に花招き,  詩中に草を惹く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楚宮春慢・吟聳雙肩送蒼帝

拙作53000首達成。 .       楚宮春慢・吟聳雙肩送蒼帝  2019.04.15 -53000 .   風柔日暖,照晴景櫻雲,盛涌湖畔。老叟賞玩,香雪星星繚亂。恰似蝴蝶鼓翅,舞碧宇、飄零飛散。鏡水鱗鱗,浮落花、疑是銀河,永晝耿耿輝煥。   逍遙路到,茅店賣、白酒充盈金盞。靈液有功,滌洗詩腸康健。美醉醺然覓句,走筆寫、煌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十六字令・櫻

      十六字令・櫻       2019.04.15 -52999 .   櫻,雲涌湖邊花任風。鱗漣泛,恰似絳河横。   櫻,   雲は湖邊に涌き花は風に任す。   鱗漣に泛び,   恰も似たり 絳河(銀河)横はるを。  十六字令 詞譜・單調十六字,四句三平韻 張孝祥   平,▲●○○▲●平。○○●,△●●…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十六字令・花

      十六字令・花       2019.04.15 -52998 .   花,香雪繽紛舞酒家。白頭喜,醉臉映紅霞。   花   香雪繽紛と酒家に舞ふ。   白頭喜び,   醉臉 紅霞に映ず。  十六字令 詞譜・單調十六字,四句三平韻 張孝祥   平,▲●○○▲●平。○○●,△●●○平。    ○:平声。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十六字令・香雪浮杯

       十六字令・香雪浮杯   2019.04.15 -52997  .   行,花滿春天櫻又櫻。篩陽景,香雪繞旗亭。  行(OK),  花は春天に滿ち櫻また櫻。  陽景を篩ひ,  香雪 旗亭を繞る。  十六字令 詞譜・單調十六字,四句三平韻 張孝祥   平,▲●○○▲●平。○○●,△●●○平。    ○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽春・青帝垂涙歸舊夢

      陽春・青帝垂涙歸舊夢    2019.04.14 -52996 .   老翁欣,春風好,湖水耀如明鏡。龜歩入櫻雲,繽紛撒、艷雪飄舞碧天映。賞玩光景,遊目處、星河輝耿。白晝瀲瀲鱗漣泛,芳塵任波搖動。   到橋畔旗亭,沽村酒,多醉客、怡魂酩酊。聲高眉飛眼笑,若金仙、宴聚霞洞。吟詩不顧韻病,口占扮、黄鶯清哢。見青帝、默默垂別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五字令・吟詠競鶯聲

      十五字令・吟詠競鶯聲    2019.04.13 -52985 .   悠然鶴歩賞山櫻,吟詠擅風情,競鶯聲。   ○○●●●○平,○●●○平,●○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻   悠然と鶴のごと歩んで賞山櫻を賞(め)で,   吟詠して擅風情を擅(ほしいまま)にし,   競鶯の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五字令・送東君

      十五字令・送東君      2019.04.11 -52975 .   獨遊湖畔入櫻雲,旗亭抱酒樽,送東君。   ○○○●●○平,○○●●平,●○平    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻   獨り湖畔に遊んで櫻雲に入り,   旗亭に酒樽を抱き,   東君を送る。  十五字令は私が考案し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

探春慢・吟賞櫻雲競鶯囀

      探春慢・吟賞櫻雲競鶯囀   2019.04.10 -52973 .   晩境多閑,濃春曳杖,悠然龜歩湖畔。盛涌櫻雲,繽紛香雪,疑是蝴蝶飛散。飄落浮碧浪,碎錦似、星河輝煥。幸延年壽重逢,花神招手風漢。   路到旗亭臨水,賣清聖芳醇,濁賢盈滿。醉賞霞光,試題晩景,詩筆將沾金盞。覓句擬唐宋,若鸚鵡、學舌開眼。高聳吟肩,放聲將…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五字令・櫻雲飛雪

      十五字令・櫻雲飛雪舞晴天  2019.04.10 -52970 .   春櫻雲影涌湖邊,香雪舞晴天,泛鱗漣。   ○○●●●○平,○●●○平,●○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻   春櫻の雲影 湖邊に涌き,   香雪 晴天に舞ひ,   鱗漣に泛ぶ。  十五字令は私が考案した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲遊春・吟佯蒼庚巧囀

      曲遊春・吟佯蒼庚巧囀    2019.04.09 -52968 .   終老多閑處,有春光堪賞,形勝暄暖。悦目櫻雲,繞山湖清耀,風中繚亂。艷雪飛天半,篩日景、若蝶飛散。落碧漣、碎錦鱗鱗,宛如耿耿星漢。   偶看,花間茅店,買村酒芳醇,盈溢金盞。白首醺然,醉黄昏景色,紅霞輝煥。好句生懷感,賦五律、擬唐詠嘆。歸路朗朗吟佯,…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柳梢青・春遊湖畔

      柳梢青・春遊湖畔    2019.04.09 -52967 .   東君薄命,樗叟長生,貪玩春勝。笑入櫻雲,繽紛香雪,舞篩陽景。   風柔湖畔旗亭,村婦勸、山杯清聖。醉望紅霞,閑聽黄鳥,啼無聲病。  東君は薄命,  樗叟は長生,  春勝を貪玩す。  笑みて櫻雲に入り,  繽紛たる香雪,  舞って陽景を篩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝火令・醉賞櫻雲坐瑤舟

      喝火令・醉賞櫻雲坐瑤舟   2019.04.09 -52962 .   盛春湖畔,櫻雲靉靉流,雪花繚亂舞風柔。飄落碧漣宛似,星漢帶閑愁。   賞景旗亭醉,怡魂上蜃樓,夢逢仙女笑嬌羞。眼底紅唇,更勸酒沾喉。感謝店員芳意,夕暮坐瑤舟。  盛春の湖畔,  櫻雲靉靉として流る,  雪花繚亂 風の柔かきに舞ふ。  碧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天仙子・夢想遊仙府

      天仙子・夢想遊仙府     2019.04.08 -52961 .   人有餘生無世務,春延龜壽登詩路。櫻雲盛涌雪花飛,使書蠧,遊仙府,笑對繆斯爲酒虎。  人に餘生ありて世務無く,  春に龜壽を延ばして詩路を登る。  櫻雲盛んに涌いて雪花飛び,  書蠧をして,  仙府に遊び,  笑みて繆斯に對し酒虎となる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more