アクセスカウンタ

獅子鮟鱇詩詞

プロフィール

ブログ名
獅子鮟鱇詩詞
ブログ紹介
獅子鮟鱇ホームページ(漢詩四萬首の倉庫)
http://members3.jcom.home.ne.jp/sa44ishik/
作品集
http://members3.jcom.home.ne.jp/shici44ankang/
俳句・短歌 小論集
http://members3.jcom.home.ne.jp/sa44wakan/



にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ

にほんブログ村 ポエムブログ 漢詩へ
にほんブログ村

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
風流雲散 五七令と短歌と俳句 と如夢令
 風流雲散:風と雲が散るように一緒だった人が四面八方に解散すること。 .      五七令・風流雲散      2016.08.27 -47165 .  樽酒盡花間,風流雲散月明天。  ○●●○平,○○●仄●○平 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 11:01
風流罪過 五七令と如夢令
 風流罪過:風雅が原因で過ちを犯すこと。男女関係を原因とする犯罪。 .      五七令・風流罪過      2016.08.27 -47163 .  情詩聲病多,風流罪過伴愁魔。  ○○○●平,○○●仄●○平、      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻二波平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 09:43
風流跌宕 五七令と短歌と俳句 と如夢令
 風流跌宕:気度超脱,瀟洒放逸なること。跌宕はしまりがなく、ほしいまま。 .      五七令・風流跌宕      2016.08.26 -47161 .  妙想涌霞觴,風流跌宕擅詞章。  ●●○○平,○○●仄●○平。      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十三支平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 09:38
風流瀟洒 五七令と短歌と俳句 と如夢令
風流瀟洒 五七令と短歌と俳句 と如夢令  風流瀟洒:英俊に才華があること,気度が超脱していること。 .      五七令・風流瀟洒      2016.08.26 -47159 .  才媛論花茶,風流瀟洒擅詞華。  ○●●○平,○○●仄●○平      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻一麻平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 06:54
風流蘊藉 五七令と短歌と俳句 と七言絶句
 風流蘊藉:人の風雅にして瀟洒,才華の横溢せるを形容する。   また、文章詩画の意趣の飄逸にして含蓄があることを形容する。 .      五七令・風流蘊藉      2016.08.26 -47157 .  髑髏夢墓穴,風流蘊藉若飛蝶。  ○○●●平,○○●仄●○平      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻四皆平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 12:03
風流才子 五七令と短歌と俳句 と如夢令
 風流才子:風度瀟洒にして才学出衆なる人をいう。 .      五七令・風流才子      2016.08.26 -47155 .  微笑啜金卮,風流才子冩凡詩。  ●●●○平,○○○仄●○平。      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十三支平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/26 11:20
日文自由詩と南郷子 『快歩流星赴天堂 (足早に流星のごとく天国へ行く)』
日文自由詩と南郷子 『快歩流星赴天堂 (足早に流星のごとく天国へ行く)』  詩は跳びはねて筆路をゆくのがよい  そのためにはまず酒  琴を抱くのもよいがだれもが弾けるとは限らない  しかし酒はだれでも酔える .  だから酒 詩の書き方を習うより杯を学べ  琴は弁財天がかなでてくれるだろう  貯めたお金をかかえ早足で  流星のごとく会いに行く 天国の酒友に .      南郷子・快歩流星赴天堂  2016.08.26 -47154 .  月下醇醪,菲才一醉作詩豪。快歩流星神筆走,吟叟,忽上天堂交酒友。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/26 09:29
風流人物 五七令と短歌と俳句 と如夢令
風流人物 五七令と短歌と俳句 と如夢令  風流人物:その時代にきわめて大きな影響のあった人物をいう。また、挙止瀟洒にして男女のからかいに慣れている人をいう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/26 05:57
風流千古 五七令と短歌と俳句 と竹枝と如夢令
 風流千古:風雅なることが久遠に流伝することをいう。 .      五七令・風流千古      2016.08.25 -47149 .  午夢枕詩書,風流千古在茅廬。  ●●●○平,○○○仄●○平      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/25 14:45
風流儒雅 五七令と短歌と俳句 と五言絶句と如夢令
 風流儒雅:人の文雅洒脱にして,学識渊博なるをいう。 .      五七令・風流儒雅      2016.08.25 -47146 .  花唇開酒家,風流儒雅帶煙霞。  ○○○●平,○○○●●○平。      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻一麻平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/25 14:45
風流韻事 五七令と如夢令
風流韻事 五七令と如夢令  風流韻事:風雅にして情趣のあること。また男女の私情。 .      五七令・風流韻事      2016.08.24 -47144 .  老叟冩情詩,風流韻事在修辭。  ●●●○平,○○●仄●○平。      ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十三支平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/25 14:44
七絶・烈火轟雷
 烈火轟雷:怒りっぽい性情を形容。 .      七絶・烈火轟雷       2016.08.24 -47143 .  醉得好句自高歌,黒夜行吟踏夢魔。烈火轟雷發脾氣,化爲神鬼笑呵呵。  ●○●●●○平,○●○○●●平。●●○○○●●,●○○●●○平。                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/25 14:44
従流忘反 七言絶句と四七令と短歌と俳句
 従流忘反:流俗に慣れ従い戻ることができないことをいう。 .      七絶・從流忘反       2016.08.24 -47141 .  師事大家學醉吟,從流忘反老詩林。東西南北皆傾盞,異口同聲惜月沈。  ○●●○○●平,○○●●●○平。○○○●○○●,●●○○○●平                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 09:37
日文自由詩と天仙子 『延壽長生如小虫(寿を延ばし長生きして虫けらのごとく)』
日文自由詩と天仙子 『延壽長生如小虫(寿を延ばし長生きして虫けらのごとく)』  虫のつもりで生きている  春には蝶となって花の蜜をいただき  夏は青虫 草にフレンチドレッシング  たんぱく質が恋しくなれば蝿となって牛肉にたかる .  秋はいつも悲しい  蝉となって鳴き詩人のふりをし  月が照らす無縁塚に群れるコオロギに囲まれて  亡き人の美貌に焦がれ老いをしりぞけ情詩を詠む .  冬は酒があればよい  体を温め肱を枕に夢を貪る  しぶとく生きる蚊のようにかの人の枕辺に舞い  氷の肌に聳える乳の峰の青い血脈に口を漱ぐ .  だから寄生虫と呼ぶが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 07:56
日文自由詩と如夢令 『曲徑通幽草枕 (曲径は幽に通じて草枕)』
日文自由詩と如夢令 『曲徑通幽草枕 (曲径は幽に通じて草枕)』  心はまっすぐなだけじゃない  それは誰もが知っている  しかしひとりが立ちあがったりしてまっすぐなことをいうと  みんなが黙る  笑いが消える .  まっすぐな心は進歩しない  それはあまり知られていない  まっすぐな言葉は黴だらけで錆びてもいて古臭く腐臭もあり  みんなが同じ  君はぼく .   心は曲がっている方が豊か  それを知ったのだ  だから曲解し誤解し人の言葉尻をあげつらったりして  皮肉を売る  笑いを買う .       如夢令・曲徑通幽草枕... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 05:59
咆哮如雷 四七令と短歌と俳句 と七言絶句
 咆哮如雷:人が怒り叫ぶ様子。 .      四七令・咆哮如雷      2016.08.23 -47137 .  詩人悶醉,咆哮如雷而涕涙。  ○○●仄,○●○平○●平     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻五微平仄両用の押韻。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/23 14:28
暴躁如雷→ 如夢令・繆斯暴躁如雷
 暴躁如雷:大いに怒る様子。  俗谚口碑;広汎に広まっている通俗てきな諺、俗語。  面是心非:顔では是とし心は非とする。表裏不一。  罪有攸歸:罪を犯せば必ず懲罰を受けることをいう。 .       如夢令・繆斯暴躁如雷   2016.08.23 -47136 .   遊玩俗諺口碑,欺蒙面是心非。詩苑弊風亂,繆斯暴躁如雷。將捶,將捶,懶漢罪有攸歸。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/23 14:26
七絶・暴跳如雷
 暴跳如雷:大いに怒る様子。 .      七絶・暴跳如雷       2016.08.23 -47135 .  詩叟怠工爲酒迷,繆斯生氣跨靈犀。横槍暴跳如雷電,誅滅樗材醉若泥。  ○●●○○●平,●○○●●○平。○○●●○○●,○●○○●●平。                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十二斉平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/23 09:47
如夢令・平地起雷
如夢令・平地起雷  平地起雷:突然発生する重大な変動を比喩する。また、名声や地位が突然高くなることを比喩する。 .       如夢令・平地起雷      2016.08.22 -47134 .   名聲平地起雷,詩翁好酒貪杯。酣醉枕肱夢,繆斯皓齒蛾眉。朝暉,朝暉,玉女敗興而歸。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/23 05:43
平地風雷 七言絶句と五七令と短歌と俳句
 平地風雷:突然発生する重大な変動を比喩する。また、名声や地位が突然高くなることを比喩する。 .      七絶・平地風雷       2016.08.22 -47132 .  非才豹變作詩豪,滿意吟肩雙聳高。平地風雷聲勢好,覺得口渇喜香醪。  ○○●●●○平,●●●○○●平。○●○○○●●,○○●●●○平。                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻六豪平声の押韻     非才 豹變して詩豪となり,   滿意の吟肩 雙(ふたつ)ながらに聳えて高し。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 14:46
秋声 七言俳句と俳句 と五言絶句と短歌
 8月25日投句〆切NHK俳句其二 題は「秋の声」  中国語は「秋声」  蕭瑟たる秋の風の聲、そのさびしい響き。  和語の「秋の声」は下五に置くのがよさそう。  いかにも安易だが、十一句詠み二句を投句することにし  次の九句は投句を見送る。 .  以下、句譜は  ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。 .      七言俳句・秋 聲      2016.08.22 -47123 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 11:33
苹果 七言俳句と俳句 と五言絶句と短歌
 8月25日投句〆切NHK俳句其一 題は「りんご」  中国語は「苹果」  これを二二三字計七字の七言俳句に詠み込みのは  上二に置けば和語五音にしにくいなど  結構むずかしい。 .  それでも類句をふくめなんとか十一句を詠んだ。  三句を投稿することにして  次の八句は、投稿を見送った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 09:42
瓦釜雷鳴 雷鳴瓦釜 五七令と七言絶句
瓦釜雷鳴 雷鳴瓦釜 五七令と七言絶句  瓦釜雷鳴:瓦釜は土鍋,庸才を比喩する。低く沈んだ声で土鍋が雷鳴のような音を出すこと。   徳無く才無き人が高位を占め,ひとときの威風を得ることを比喩する。  雷鳴瓦釜:同上 .      五七令・瓦釜雷鳴      2016.08.21 -47114 .  吟翁醉春夢,瓦釜雷鳴扮詩聖。  ○○●●仄,●●○平●○仄     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 07:48
七絶・布鼓雷門
 布鼓雷門:布鼓:布で覆われた鼓。雷門:古代会稽の城門名。雷門の前で布鼓を撃つ。   上手・名人の面前で本領を誇り衒うこと。 .      七絶・布鼓雷門       2016.08.21 -47113 .  詩翁帶酒自無前,睥睨大家吟聳肩。布鼓雷門若鸚鵡,與鶯爭覇領春天。  ○○●●●○平,●●●○○●平。●●○○●○●,●○○●●○平。                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/22 05:52
NHK俳句へ投句し落選した 其二十四「鈴虫」 と章台柳 と短歌
「NHK俳句へ投句し落選した 其二十三「新涼」 と南郷子と短歌」に続き .  7月8日に『NHK俳句』 へ次の三句を投稿したが  落選だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/21 11:19
天打雷劈 鷄叫子と五七令と短歌と俳句
 天打雷劈:電撃的な天の懲らしめ。人を罵り、また呪う言葉として多用する。 .      鷄叫子・天打雷劈      2016.08.21 -47110 .  騷客怠工成酒癖,偸偸啜飲詩泉液。天公生意打雷劈,電閃穿身爲土筆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/21 09:01
日文自由詩と十七字詩と詞書付俳句 『その挑戦かもめよろこび讃へけり』
日文自由詩と十七字詩と詞書付俳句 『その挑戦かもめよろこび讃へけり』  私は海辺の廃船  その男を知っている  毎朝日の出前にやって来て朝日にむかって  罵詈雑言の限りを尽して叫ぶのが十年来の日課 .  海の向こうには悪漢ら  その男は知っている  金の亡者が世界を牛耳り貧しき国民を支配し  不正を隠蔽し淫乱の限りを尽し人々を軽蔑していると .  朝日と共にあるのは正義  その男は気が済むまで叫ぶ  貧しい語彙が空回りすることもあるのだが  声は必ず届くだろうと天に唾して怒り錨を投げる .  光が破るのは朝焼けの雲  その男の叫びを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/21 05:57
五絶・風行雷
 風行雷氏F気勢の迅疾にして猛烈なることを形容する。政事法令等を迅速厳格に執行することを比喩。 .      五絶・風行雷氏@      2016.08.20 -47108 .  才媛揮朱筆,風行雷児。老翁瞠目喜,詩眼耀雲箋。  ○●○○●,○○●●平。●○○●●,○●●○平。        ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/20 16:10
七絶・歡聲雷動
 歡聲雷動:歓笑の声音が雷のように響くこと。熱烈たる歓呼で人が感動する場面を形容する。 .      七絶・歡聲雷動       2016.08.20 -47107 .  孤老吟詩喜眼前,滿堂花貌兩三千。歡聲雷動夢魂醒,四壁但聽蛩語繁。  ○●○○●●平,●○○●●○平。○○○●●○●,●●●○○●平。                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/20 14:08
鬼工雷斧 五七令と短歌と俳句 と七言絶句
 鬼工雷斧:“鬼斧神工”に同じ。 技藝精巧にして、人力では為し得ないほどのものであること。 .      五七令・鬼工雷斧      2016.08.20 -47105 .  天帝討賊徒,鬼工雷斧落江湖。  ○●●○平,●○○仄●○平 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/20 12:21

続きを見る

トップへ

月別リンク

獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる