アクセスカウンタ

獅子鮟鱇詩詞

プロフィール

ブログ名
獅子鮟鱇詩詞
ブログ紹介
獅子鮟鱇ホームページ(漢詩四萬首の倉庫)
http://sa44shici.huuryuu.com/
作品集
http://sa44shici.huuryuu.com/sakuhin/
詞曲集(中華新韻)
http://sa44shici.huuryuu.com/ciqu/
俳句・短歌 小論集
http://sa44shici.huuryuu.com/wakan/



にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ

にほんブログ村 ポエムブログ 漢詩へ
にほんブログ村

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
星離雨散 七言絶句と十二言俳句 俳句と短歌
星離雨散 七言絶句と十二言俳句 俳句と短歌  星離雨散:一緒にいた人が入り乱れつつ別れ去ること。 .       七絶・醉翁鼾睡留      2017.06.28 -49271 .   有興無詩醉臉紅,藝林清夜酒樽空。星離雨散就歸路,留在鼾雷枕夢肱。   ●●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 14:04
七律・弔古傷今流涙河
 高朋滿座:高貴なる朋友が席を満たすこと。賓客のすこぶる多きを形容。 .       七律・弔古傷今流涙河    2017.06.28 -49270 .   夕暮陽臺送曦車,追懷詩苑雅才多。高朋滿座玩明月,美酒盈杯促放歌。   吟競舒情五絶短,相誇協律四聲苛。騷翁如此遊昨夢,弔古傷今流涙河。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 11:24
七絶・汗如雨下筆不前
 汗如雨下:多いに汗を流す。 .       七絶・汗如雨下筆不前    2017.06.27 -49269 .   回憶生涯磨墨時,書窗難阻熱風馳。汗如雨下筆含涙,不進雲箋留硯池。   ○●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。                 ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 06:34
漢詩から十二言俳句と五七令 短歌と俳句 『涼州詞』 王翰
      十二言俳句・征戰幾人回    2017.06.27 -49267 .   醉臥沙場君莫笑征戰幾人回   醉って沙場に臥すを君笑ふ莫れ征戰幾人回(かへ)らんや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 14:28
漢詩から十二言俳句 短歌と俳句 『送梁六』 張説
      十二言俳句・洞庭水悠悠    2017.06.27 -49266 .   聞道神仙不可接洞庭水悠悠   聞くならく神仙接すべからずも洞庭の水は悠悠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 11:21
七律・高臥東山遊醉夢
 高臥東山:隠居して仕えず、生活安閑たるを比喩。 .       七律・高臥東山遊醉夢    2017.06.27 -49265 .   日吐夕霞沈碧峰,月懸半鏡伴金星。高臥東山多醉夢,遠遊西嶽坐危亭。   偶聞天樂響銀漢,看到神仙舞紫冥。正是前妻將搬運,羽毛被子蓋樗翁。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 09:27
七律・高義薄雲
 高義薄雲:節操義行 非常に崇高なるを形容する。  低声下気:話しぶりと態度が卑下恭順せる様子。 .       七律・高義薄雲       2017.06.26 -49264 .   夢登岔路入山郷,看到旗亭買玉漿。里婦歡迎獻青眼,温顔媚笑勸金觴。   低聲下氣能談道,高義薄雲如葆光。寶貴微言紛囈語,醒來只憶酒香芳。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/27 06:01
漢詩から十二言俳句 短歌と俳句 『送司馬道士遊天台』宋之問
      十二言俳句・天仙去不歸   2017.06.26 -49263 .   蓬萊山麓長相憶天仙去不歸   蓬萊山の麓(ふもと)に長く相ひ憶(おも)ふ天仙去りて歸らざるを ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 20:10
漢詩から十二言俳句 短歌と俳句 『邙山』沈佺期
      十二言俳句・山墓松柏聲   2017.06.26 -49262 .   城中日夕歌鐘起山墓松柏聲   城中は日夕(日暮れて)歌鐘起ちにけり山の墓には松柏の聲 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 14:53
高人雅士 七言絶句と十二言俳句と短歌と俳句
 高人雅士:志行高尚、风格儒雅なる人。 .       七絶・高人雅士指錯字    2017.06.26 -49261 .   贅叟吟魂遊硯池,當然攜帶筆一枝。高人雅士來隣坐,含笑温顔指錯辭。   ●●○○○●平,○○○●●○平。○○●●○○●,○●○○●●平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/26 10:42
漢詩から十二言俳句 短歌と俳句 『銅雀臺』 劉庭g
      十二言俳句・銅雀臺     2017.06.26 -49260   銅臺灰燼猶堪思當時歌舞人   銅臺の灰燼なほ思ふに堪へり當時の歌舞の人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 10:33
風吹雨打 五七令と短歌と俳句と竹枝と七言絶句
 風吹雨打:もとは花木が風雨にさらされ損なわれること。悪い勢力が弱小者を迫害すること、また、厳峻なる考験を比喩する。 .       五七令・風吹雨打      2017.06.26 -49257 .   老涙作詞華,風吹雨打我生涯。   ●●●○平,○○●仄●○平。    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻一麻平仄両用の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/26 09:26
風鬟雨鬢→ 春光好・繆斯親自筆耕
  風鬟雨鬢:女性の髮が風雨にさらされぼさぼさになること。 .       春光好・繆斯親自筆耕    2017.06.25 -49256 .   繆斯嘆,世如冬,藝林空。詩客圍樽皆怠工,醉顔紅。   親自田園動手,風鬟雨鬢筆耕。青帝憐他播種處,太陽昇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/26 09:18
七絶・風雨連床對繆斯
 風雨連床:兄弟或いは親友が久しぶりに逢い,部屋を共にし談を交える歓楽の情をいう。 .       七絶・風雨連床對繆斯    2017.06.25 -49255 .   金秋無月有金卮,風雨連床對繆斯。好久天仙醉何處?近來拙作盡凡詩。   ○○○●●○平,○●○○●●平。●●○○●○●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十三支平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/25 11:10
驟雨狂風→ 沙塞子・避秦歸農教正字
 驟雨狂風:急に降り出す猛烈なる風雨。 .       沙塞子・避秦歸農教正字   2017.06.25 -49254 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/25 10:59
漢詩から十二言俳句 短歌と俳句 『戯贈趙使君美人』杜審言
 七言絶句二十八字から十二字の漢語俳句を詠む  それは  舶来の鏡が割れてしまったのでその破片を並びかえるようなもので  作品としては成り立たないだろう。  しかし  拾うのは十二字で捨てるのは十六字  その十六字が原作でどう働いていたかを惜しむことで  原作がどう組み立てられているかを思うことができる。  特に  押韻をしないことを原則に転句を必ず拾うことにすれば  絶句四句の要ともいえる転句の働きを吟味できる。  ということで 今日は .       十二言俳句・青... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 09:47
風雨凄凄→ 柳梢青・詩中作俳人
  風雨凄凄:風雨こもごも加わり清冷凄凉たるをいう。 .       柳梢青・詩中作俳人     2017.06.24 -49252 .   蛩語緝緝,贅翁筆底,風雨凄凄。獨扮俳人,跋山渉水,求句留題。   幸逢季語清奇,自雀躍、吟如叫鷄。短句吱吱,餘情嫋嫋,新霽怡怡。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/25 09:43
五絶・斷雨殘雲
 斷雨殘雲:男女の愛が中絶することを比喩。 .       五絶・斷雨殘雲       2017.06.24 -49251 .   斷雨空天霽,殘雲留戀情。橋頭瞰河水,追慕落花精。   ●●○○●,○○●●平。○○○●●,●●●○平。         ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻      斷雨 空しく天霽(は)れ,   殘雲 戀情を留む。   橋頭 河水を瞰て,   追慕す 落花の精。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 14:15
七絶・怪雨盲風襲藝林
 怪雨盲風:疾風暴雨。風雨の来る勢いが猛烈であることを形容。迅猛激烈なる斗争を比喩。 .       七絶・怪雨盲風襲藝林    2017.06.24 -49250 .   大家巨匠競高吟,怪雨盲風襲藝林。弟子口碑説百姓,宗師聲譽伴仙音。   ●○●●●○平,●●○○○●平。●●●○○●●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 14:13
風雨漂搖 四七令と竹枝と短歌と俳句
 風雨漂搖:局勢動蕩して不安定なるを比喩する。  三朝元老:三世の皇帝に重用された大官。王朝が変わっても職にある世渡り上手を風刺する。 .       四七令・風雨漂搖      2017.06.24 -49248 .   風雨漂搖,三朝元老扮眠猫。   ○●○平,○○○仄●○平    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻六豪平仄両用の押韻 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 10:19
柳梢青 『將試駕霧騰雲 (将に試みんとす 霧に乗り雲に登るを)』
 大雨傾盆:大雨を形容。  駕霧騰雲:雲霧に乗り飛行すること。法術の高強なるを比喩する。 .  柳梢青・將試駕霧騰雲 2017.06.24 -49247 .  大雨傾盆,硯池漲水,美酒盈樽。聽到檐滴,宛如漏刻,催促詩人。  先傾金盞遊魂,呵醉筆、相交鬼神。思路登高,蜃樓將試,駕霧騰雲。 .  大雨傾盆,  硯池は水を漲らせ,  美酒は樽に盈つ。  聽くに到る檐滴,  宛も漏刻の如く,  詩人を催促す。 .  先ず金盞を傾けて魂を遊ばせ,  醉筆を呵し、  鬼神と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 08:44
憑欄人・蜂附雲集聽好吟
 蜂附雲集:多くの人が各処より集まってくることを比喩。 .       憑欄人・蜂附雲集聽好吟   2017.06.23 -49246 .   蜂附雲集滿藝林,騷客傾聽神媛吟。飛聲彈玉琴,起風穿緑陰。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 07:53
夕霞 七言俳句と五言絶句と短歌
 25日投句〆切の「NHK俳句」その二、題は「夕焼け または自由」。  「夕焼け」は漢語では「夕霞」。  七言俳句三句を詠み一句を投句。  投稿を見送ったのは次の二句。 .       七言俳句・夕霞 其二    2017.06.23 -49243 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/23 13:41
踊 七言俳句と八言俳句と[中呂]醉高歌と短歌
 25日投句〆切の「NHK俳句」その一、題は「踊り または自由」 .  「踊り」は季語としては「盆踊り」のよし。  それはともかく  「踊」は中国語では飛び跳ねるの意味で  舞うの意味には使われないようだ。  日本語の「舞踊」の中国語訳は「舞蹈」。  日本舞踊というがこれは日本語。 .  そこで「NHK俳句」の題をお借りして  詠むには詠んだが  「踊り」を詠んだことにはならない。  七言俳句と八言俳句を各一句詠み七言俳句を投稿。  投稿を見送ったのは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/23 11:02
十樣花・天機雲錦
 天機雲錦:天上の織機が織る雲の錦。詩文華美にして精妙,自然であることを比喩。 .       十樣花・天機雲錦      2017.06.23 -49237 .   口角神工風韻,筆底天機雲錦。秀媛揮詩筆,吟佳句,擅才分,葆光如墨暈。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/23 10:12
柳梢青・憶昔甘雨隨車
 甘雨随車:官吏が旱魃を見舞うとその行く先々で甘雨が降ること。       官吏の徳政が百姓を潤すことを称賛する言葉。 .       柳梢青・憶昔甘雨隨車    2017.06.23 -49238 .   海不揚波,詩泉涸渇,鸚鵡嚼舌。陋巷寒齋,詩翁筆底,村老高説。   憶昔甘雨隨車,子民好、廉官許多。弔古傷今,令人詫異,贅叟獨酌。      海は波を揚げず(天下泰平),   詩泉は涸渇し,   鸚鵡は嚼舌(意味のないことを言う)。   陋巷の寒齋,   詩翁の筆底に,... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/23 09:47
霞蔚雲蒸 七言絶句と十二言俳句 短歌と俳句
 霞蔚雲蒸:霞映え雲涌く。景物の絢爛縟麗たるを形容。蔚字は文采華麗、茂盛、盛大なるを意味する。 .       七絶・霞蔚雲蒸流醉夢    2017.06.22 -49235 .   醉揮夢筆走花箋,霞蔚雲蒸流暮天。獨上蜃樓遊目處,月光如酒洗鼾眠。   ●○●●●○平,○●○○○●平。○●●○○●●,●○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/23 09:44
七律・隣猫低尾入笆籬
 星飛雲散:事物が四方に分散すること或いは四散消失することを比喩。 .       七律・隣猫低尾入笆籬    2017.06.22 -49234 .   眼前仙女下靈犀,笑賣壺漿促醉迷。調弄白頭因桂酒,醉來朱臉似晨鷄。   星飛雲散詩翁醒,日照風輕乳燕啼。曳杖出遊將錯過,隣猫低尾入笆籬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/23 09:42
七律・高歩雲衢到邊境
 高歩雲衢:もとは官吏が高い位にあること。後には科挙に合格することも。 .       七律・高歩雲衢到邊境    2017.06.22 -49233 .   鳳雛振翼去家郷,刻苦修學爲智嚢。高歩雲衢登内府,低吟酒店老邊疆。   諫言一度揮舌劍,謫宦千秋傾野觴。仰看前山月如鏡,晩年反省轉悲涼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/22 22:20
柳梢青・霞友雲朋
 霞友雲朋:雲と霞を朋友とすること。避世隠居を指す。  樹大招風:樹木は高大であれば風に吹かれ易い。個人の名声が大きければ嫉妬や毀謗を受けやすいことをいう。  .       柳梢青・霞友雲朋      2017.06.22 -49232 .   樹大招風,財多買妬,感敏傷情。贅叟知之,親交霞友,對飲雲朋。   老學俳句餘生,愛山水、常攜酒瓶。美醉花間,低吟月下,遍歴邊亭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/22 20:56

続きを見る

トップへ

月別リンク

獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる