アクセスカウンタ

獅子鮟鱇詩詞

プロフィール

ブログ名
獅子鮟鱇詩詞
ブログ紹介
獅子鮟鱇ホームページ(漢詩四萬首の倉庫)
http://sa44shici.huuryuu.com/
作品集
http://sa44shici.huuryuu.com/sakuhin/
詞曲集(中華新韻)
http://sa44shici.huuryuu.com/ciqu/
俳句・短歌 小論集
http://sa44shici.huuryuu.com/wakan/



にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ

にほんブログ村 ポエムブログ 漢詩へ
にほんブログ村

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
秋月春花 十七字詩と俳句と短歌
秋月春花 十七字詩と俳句と短歌  秋月春花:春の花,秋の月。春秋の美景を指す。 .       十七字詩・秋月春花     2017.10.22 -49857 .   贅叟作詩家,耽迷山水佳。貪多秋月照,春花。   ●●●○平,○○○●平。○○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 22:40
雪月風花 十七字詩と俳句と短歌
「七絶・雪月風花」について .  雪月風花:四時の景色。また、男女の情事の比喩。 .       十七字詩・雪月風花     2017.10.22 -49856 .   詩叟旗亭對,紅唇笑貌佳。無端題雪月,風花。   ○●○○●,○○●●平。○○○●●,○平           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 14:48
七絶・雪月風花
七絶・雪月風花  雪月風花:四時の景色。また、男女の情事の比喩。 .       七絶・雪月風花       2017.10.22 -49855 .   繆斯妖艷撫瑤琴,雪月風花亂藝林。贅叟裁詩獨悔悟,積年僞善喜悲吟。   ●○○●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 14:45
水月鏡花 十七字詩と俳句と短歌
「五律・水月鏡花」について .  水月鏡花:水中の月,鏡の中の花。虚幻景象を比喩する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 10:42
五律・水月鏡花
五律・水月鏡花      五律・水月鏡花       2017.10.22 -49853 .  人磨香墨後,筆潤玉杯時。水月浮秋水,鏡花開硯池。  含靈才筆走,張翼夢魂馳。得意求仙樂,抱琴來繆斯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 09:51
簇水 『劣馬追龍尾 (劣馬 龍尾を追ふ)』
 簇水・劣馬追龍尾 2017.10.21 -49852 .   明月銀波,洗白首抱壺微醉。四圍蛩語,朗朗唱、爭求佳配。晩境青春悲痛,却老聲加倍,幽暗處、夜夜憔悴。   正同類,愛韻事、野翁忘寢,覓好句,佯詩鬼。呻吟不斷,嘯切切披肝肺。戀慕繆斯鼻哂,劣馬追龍尾,馳香夢、窺探心靈美。 .  明月の銀波,  白首の壺を抱いて微醉せるを洗ふ。  四圍の蛩語,  朗朗と唱(うた)ひ、佳配を爭ひ求む。  晩境の青春悲痛にして,  老を却(しりぞ)けて聲は加倍し,  幽暗なる處、夜夜 憔... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 09:02
詠月嘲花 十七字詩二首と俳句と短歌
 詠月嘲花:詩歌を創作すること。 .       十七字詩・詠月嘲花     2017.10.21 -49850 .   巨匠隱山家,耽迷山水佳。一門皆詠月,嘲花。   ●●●○平,○○○●平。○○○●●,○平    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 16:38
七絶・閉月羞花
 閉月羞花:月は身を隠し花は羞(は)づ。女性の容の美麗なるを形容する。 .       七絶・閉月羞花       2017.10.21 -49849 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 14:39
清波引・夢尋霞洞誇才藻
      清波引・夢尋霞洞誇才藻     2017.10.21 -49848 .   贅翁終老,擅空想、賦詩古道。擬唐幽討,遊魂問蓬島。曳杖登仙路,歩歩回春心跳,化爲白面青年,尋霞洞、在岑峭。   花容月貌,是神媛、迎客媚笑。勸杯金耀,使人作黄鳥。醺然醉乘興,信口措辭精巧,聳肩朗朗高吟,夢誇才藻。 .  贅翁 老いを終(すご)すに,  空想を擅(ほしいまま)にし、詩を古道に賦す。  唐に擬へて幽討し,  魂を遊ばせ 蓬島を問(たづ)ぬ。  杖を曳いて仙路を登れば,  歩歩に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 14:37
秋蕊香「我却向江頭」 竹田甲春
「創刊20周年記念「吟遊」レユニオン と和文俳句と酒泉子」について .  創刊20周年記念「吟遊」レユニオンの後半(午後7時半〜9時)の司会は  詩友竹凡(葛飾吟社 漢詩の号は竹田甲春)さん .  竹凡さんは「吟遊」では英訳・和訳、漢俳の英訳・和訳で大活躍。  レユニオンでの司会も  実は午後3時にインド出張から帰国  そのまま会場へ  司会を  というタフな参加だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 10:48
十七字詩と十七字の詩
「創刊20周年記念「吟遊」レユニオン と和文俳句と酒泉子」について .  「吟遊」創刊20周年記念号(76号)に下載の評論を投稿した。 .  『十七字詩と十七字の詩』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/21 09:37
創刊20周年記念「吟遊」レユニオン 漢俳と十七字詩を朗読
創刊20周年記念「吟遊」レユニオン 漢俳と十七字詩を朗読 「創刊20周年記念「吟遊」レユニオン と和文俳句と酒泉子」について .  創刊20周年記念「吟遊」レユニオンの後半(午後7時半〜9時)は  来賓のスピーチと俳句朗読。  私は、中国の十七字の詩二体  漢俳と十七字詩を朗読した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 09:07
創刊20周年記念「吟遊」レユニオン と和文俳句と酒泉子
「創刊20周年記念「吟遊」レユニオン集合写真」について .  昨日、創刊20周年記念「吟遊」レユニオンに参加。  私は前半(午後6時〜7時半)の司会と漢語俳句2句の朗読をした。  後半の司会は詩友竹凡(葛飾吟社 漢詩の号は竹田甲春)さん  葛飾吟社からは徐一平さん、長谷川破笑さんも参加。  「吟遊」、「世界俳句協会」と  わが「葛飾吟社」の結びつきの浅からぬことを  改めて実感した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

2017/10/20 18:17
南郷子・水月觀音
 水月觀音:水月觀音。儀容清らかなる人物を喩える。 .       南郷子・水月觀音     2017.10.20 -49846 .   海底撈針,詩翁逢、水月觀音。老眼潸潸流感涙,傾佩,悦目清姿天上美。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 14:45
霜天曉角・歩月登雲
 歩月登雲:月世界を歩み、雲霄を登攀する。志向遠大なるを形容する。 .       霜天曉角・歩月登雲     2017.10.20 -49845 .   歩月登雲,詩翁擅醉魂。期待一生必死,思天上、戀花神。   淨土喜常春,消閑裁韻文。夢想當然免費,覓好句、賞芳芬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 10:05
尢末F引・對飲繆斯遊霞館
尢末F引・對飲繆斯遊霞館       尢末F引・對飲繆斯遊霞館  2017.10.19 -49844 .   長慕繆斯,却衰老、作詩消遣。顧賦性貧乏,頻買酒瓶眉展。擧杯美醉,跨夢筆、化爲飛翰。舞藝林深處,欲問仙娥清婉。   花貌歡迎,贅翁尋訪,玉府霞館。喜月照金秋,良夜共傾玉盞。醺然乘興,應酬詠嘆,鬼斧裁、章句擬唐光絢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 08:40
鏤月裁雲 裁月鏤雲 十七字詩と漢語俳句(一行詩)
鏤月裁雲 裁月鏤雲 十七字詩と漢語俳句(一行詩)  鏤月裁雲:月を彫刻し,雲彩を裁剪する。手芸極めて精巧なるを比喩する。  裁月鏤雲:月を裁剪し,雲彩を彫刻する。手芸極めて精巧なるを比喩する。 .  鏤月裁雲も裁月鏤雲も同じ意味の成語だが  平仄を調える作詩では  別バージョンの詩になる。 .       十七字詩・鏤月裁雲     2017.10.19 -49841 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 08:32
月暈而風 十七字詩と俳句と短歌
 月暈而風:月暈は風が吹く兆候。ひとつの現象から何が起こるかを広く知ることを比喩する。 .       十七字詩・月暈而風     2017.10.19 -49840 .   美酒洗悲傷,詩魂生好句。青天月暈而,風雨。   ●●●○○,○○○●仄。○○●●○,○仄。    ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻十二斉仄声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 14:11
相見歡・醉忘期約與君別
 月地雲階:天を指す。また景物の美しく好き境界を比喩する。 .       相見歡・醉忘期約與君別   2017.10.19 -49839 .   醉登月地雲階,受風斜。命大張開鱗翅、化蝴蝶。   玩秋景,舞霞洞,忘期約。夢醒失機垂涙、與君別。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 11:10
踏青遊・秋 遊
踏青遊・秋 遊  踏青遊・秋 遊 2017.10.18 -49838 .   月落烏啼,贅叟客中清醒。望碧湖、明輝如鏡,泛朝暉,碎秋水,鱗鱗澄映。洗臉後,便飯喜吃油餅,曳杖探幽形勝。   仰賞紅黄,楓錦細篩光影,任風爽、更穿閑徑。到旗亭,沽村酒,芳醇清聖。小飲處,醉魂自乘詩興,歸途信口吟詠。 .  月落ち烏啼いて,  贅叟 客中に清らかに醒む。  望めば碧湖、明るく輝いて鏡の如く,  泛かべたる朝暉,  秋水を碎き,  鱗鱗と澄映す。  臉(かお)を洗っての後,  便飯(軽食)油餅を喜び... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 07:11
月落烏啼 十七字詩と俳句と短歌
月落烏啼 十七字詩と俳句と短歌  月落烏啼:夜明けの景象を形容。 .       十七字詩・月落烏啼     2017.10.18 -49837 .   露宿求俳句,夢中東又西。醒來山月落,烏啼。   ●●○○●,●○○●平。●○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十二斉平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 22:30
月落星沈 十七字詩と俳句と短歌と漢語俳句(一行詩)
 月落星沈:月落ち星沈む。天まさに明けんとする時をいう。 .       十七字詩・月落星沈     2017.10.18 -49835 .   詩叟才衰減,通宵吃苦吟。西窗將月落,星沈。   ○●○○●,○○○●平。○○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 14:46
霜天曉角・月滿則虧苦吟悲
 月滿則虧:月円かとなれば則ち缺ける。事物の発展が極点に到るた衰退し始めることを比喩する。 .       霜天曉角・月滿則虧苦吟悲    2017.10.18 -49834 .   月滿則虧,急忙傾玉杯。詩叟苦吟難斷,空酩酊、酒錢飛。   終於迎曙暉,無端衰涙垂。往日輕揮才筆,含翠墨、迅如雷。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 10:07
兀令 『嫦娥獻媚迎風漢 (嫦娥 媚びを獻じて風漢を迎ふ)』
兀令・嫦娥獻媚迎風漢 2017.10.18 -49833 .   秋夜愁眠香夢短,月如天眼。寒意催傾盞,啜瓶酒殘餘,試取胸中暖。蛩語似雨淒淒,順性迷哀戀,廢寢求良伴。   愧佩昆蟲持老健,放歌長嘆。磨墨揮柔翰,寫熱切情詩,意寄嫦娥遠。醉仰塵外蟾宮,遐想花容艷,獻媚迎風漢。 .  秋夜の愁眠 香夢短かく,  月は天眼の如し。  寒意 盞を傾くるを催(うなが)し,  瓶酒の殘餘を啜り,  胸中の暖を取るを試む。  蛩語 雨の淒淒たるに似,  性に順ひ哀しきに迷ひ,  寢るを廢... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 09:03
月露之體 五言絶句と漢語俳句(一行詩)
月露之體 五言絶句と漢語俳句(一行詩)  月露之体:辞藻華美にして内容空乏なる詩文を喩える。 .       五絶・月露之體承意     2017.10.17 -49831 .   墨花開筆底,月露成詩體。莫笑老翁吟,無爲不如意。   ●○○●仄,●●○○仄。●●●○○,○○●○仄。    ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻十二斉仄声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 06:22
月里嫦娥 十七字詩と俳句と短歌
 月里嫦娥:嫦娥は月宮の仙女。風姿綽約たる美女を比喩。  .       十七字詩・月里嫦娥     2017.10.17 -49830 .   詩叟養鸚哥,良宵高唱多。稱揚明月里,嫦娥。   ○●●○平,○○○●平。○○○●●,○平。    ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/17 21:04
七絶・沈默如金低首好
      七絶・沈默如金低首好    2017.10.17 -49829 .   一生必死醒陰間,謁見空王指碧天。沈默如金輝闇世,專心低首愼卮言。   ○○●●●○平,●●○○●●平。○●○○○●●,○○○●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 21:02
霜天曉角・月明千里靈犀走
 月明千里:月光普く大地を照らすこと。遠く離れた友人或いは恋人が月夜に思いを深めることを形容する。 .       霜天曉角・月明千里靈犀走  2017.10.17 -49828 .   月明千里,靈犀馳九地。追趕佳人早逝,穿煙霧、如鐵騎。   眼底,回首喜,花容眞艷麗。感涙蕩滌香夢,醒清曉、獨失意。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 21:01
少年遊慢・依欄月光明處
少年遊慢・依欄月光明處       少年遊慢・依欄月光明處   2017.10.17 -49827 .   金秋登筆路,白首遊魂樂土。風爽山湖,浮光清耀,接津渡。獨坐樓船去,探勝無塵務。終日觀光,旅亭等待天兎。   美酒如甘露,人似鳴蟬思慕。夢想嫦娥,天宮花貌,妝妖蠱。求句題情愛,口占佯詩虎。醉聳吟肩,依欄月光明處。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 20:58
七絶・情意綿綿留酒家
 情意綿綿:情意深長,解脱する能わずを形容。 .       七絶・情意綿綿留酒家    2017.10.16 -49826 .   錢包開處眼花加,情意綿綿留酒家。老板娘娘通韻事,論詩通夜笑容佳。   ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。           ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 14:25

続きを見る

トップへ

月別リンク

獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる