獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 四字熟語 書き取り編 其の21」から律詩一首

<<   作成日時 : 2014/02/25 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

四字熟語 書き取り編 其の21」について

 andさんの「四字熟語 書き取り編 其の21」から次の四字熟語をお借りして、七言律詩一首。

1.狂言綺語(きょうげん きご):小説や物語などをいやしめていう語。

      七律・狂言綺語       2014.02.25 -41545

  玉女彈琴是繆斯,白頭團坐啜金卮。櫻雲盛涌流湖畔,騷客醉來求儷辭。
  油嘴花唇押雅韵,狂言綺語鏤清詩。老翁如此皆驕傲,競聳吟肩如馬嘶。

  玉女 琴を彈くは是れ繆斯(ミューズ)にして,
  白頭 團坐(車坐)して金卮を啜る。
  櫻雲 盛んに涌いて湖畔に流れ,
  騷客 醉ひ來たって求儷辭(対句)を求む。
  油嘴花唇 雅韵を押し,
  狂言綺語 清詩に鏤(ちり)ばむ。
  老翁 此くのごとくみな驕傲(自慢)し,
  競って吟肩を聳やかし馬の嘶くごとし。

 油嘴花唇:滑らかで浮わついた話をすることを形容する。

 七言律詩仄起式詩譜:
  ▲●△○▲●平,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
  ▲●△○○●●,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
   ただし四字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(▲●○○●○●)は可。
   また、第一句は▲●△○○●●でもよい。
   拙作は、中華新韵十三支平声の押韻。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四字熟語 書き取り編 其の21」から律詩一首 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる