獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 櫻雲の艷雪舞ふを杯に受け詩魂を鼓して鶯と競ふ

<<   作成日時 : 2014/03/17 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      萬里春・春回大地      2014.03.17 -41710

  春回大地,使白頭狂喜。入櫻雲、艷雪繽紛,落詩人酒器。
  野店村醪洗,詠懷健、放歌花底。競鶯啼、朗朗飛聲,擅華辭流利。

  春 大地へ回(かえ)り,
  白頭を狂喜せしむ。
  櫻雲に入れば、艷雪 繽紛として,
  落詩人の酒器へ落つ。

  野店の村醪は洗ふ,
  詠懷 健にして、花底に放歌するを。
  鶯の啼いて、朗朗と聲を飛ばしをると競ひ,
  ほしいままにす 華辭の流利なるを。

 萬里春 詞譜・雙調45字,前後段各四句,三仄韻 周邦彦
  ○○●仄,●○○○仄(一四)。●○○、●●○○,●○○●仄(一四)。
  ●●○○仄,●○●、●○○仄。●○○、●●○○,●○○○仄(一四)。
   拙作は中華新韵十二齊仄声の押韻。
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
櫻雲の艷雪舞ふを杯に受け詩魂を鼓して鶯と競ふ 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる