獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 風韻をほしいままにし走る筆は玄妙にして写景有情

<<   作成日時 : 2014/04/28 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 玄妙入神:技芸学問がすでに高きに達し神奇なる境界にあることを形容する。

      七絶・玄妙入神       2014.04.28 -42014

  詩翁有筆擅風韵,玄妙入神描景光。山水含情展開處,紅箋錦字擬中唐。
  ○○●●●○●,○●○○○●平.○●○○●○●,○○●●●○平。
                            (中華新韵十一庚平声の押韻)
  詩翁に筆あり風韵をほしいままにし,
  玄妙 神に入りて景光を描く。
  山水 情を含んで展開する處,
  紅箋の錦字擬中唐に擬ふ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風韻をほしいままにし走る筆は玄妙にして写景有情 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる