獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其二十七 寄調漁歌子

<<   作成日時 : 2015/03/28 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     漁歌子・詩魂恰似湖心舟   2015.03.28 -43887     

 悦目櫻雲靉靉流,山湖夕暮帶閑愁。醉茅店,鼓吟喉,詩魂恰似水心舟。

  悦目の櫻雲 靉靉として流れ,
  山湖の夕暮 閑愁を帯ぶ。
  茅店に酔い,
  吟喉を鼓せば,
  詩魂 恰も似たり 水心の舟。

 漁歌子 詞譜・單調27字,五句四平韻 張志和ほか
  △▲△△●▲平,△△○▲●△平。△▲●,●○平,△△▲▲●△平。
   拙作は(中華新韻七尤平声の押韻)

 俳句
  桜雲の閑愁帯びて山湖暮る

 短歌
  桜雲の流れ靉靉夕暮れて山湖帯びたる閑愁を詠む 画蛇添足

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其二十七 寄調漁歌子 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる