獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 十六字令『春光映墨江(春光 隅田川に映ず)』

<<   作成日時 : 2015/04/06 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 光。
 風光:風光るなどともいうが、普通には風景のことだ。
 山光:山笑ふは季語だが、山光るが季語として通用するのかどうか。
  山が光る、そういうこともあるだろうが、ふつうには山の景色のことだ。
 水光:水は光る。水光は、水面の光をいう。
 春光:春が光ることではない。春の風光のこと。
 
 そして、春光といえば、
 水面に映る桜、川べりの桜並木。
 
    十六字令・春光映墨江
 
 光,春日暄妍映墨江。櫻雲涌,艷雪伴飄香。

 平,○●○○●●平。○○●,●●●○平

    ○;平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻。
  
  光,
  春の日 暄妍(ケンケン)として墨江に映ず。
  櫻雲涌き,
  艷雪 飄香(ヒョウコウ)を伴ふ。


 (語釈)
 艷雪:白い花。また、美女の輕媚なる舞い姿。ここでは風に舞う櫻の花びら。
 暄妍:天気温暖にして景色明媚なるをいう。
 飄香:風にただよう香り。

光・・ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
光・・ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十六字令『春光映墨江(春光 隅田川に映ず)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる