獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其四十二之二 寄調歸國遙

<<   作成日時 : 2016/04/07 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

     歸國遙・醉賞櫻雲隨美感  2016.04.07 -46168
.
 風暖,悦目櫻花開爛漫。河流恰似銀漢,鱗鱗香雪泛。
 村婦笑招茅店,促人傾酒盞。醉聽黄鳥清囀,作詩隨美感。

  風暖かく,
  目を悦ばして櫻花開き爛漫たり。
  河の流れ恰も銀漢に似て,
  鱗鱗たる香雪泛かぶ。

  村婦 笑って茅店に招く,
  人に促す 酒盞を傾けよと。
  醉って黄鳥の清らかに囀るを聽き,
  詩を作るに美感に隨ふ。

 歸國遙 詞譜・雙調42字,前後段各四句,四仄韻 溫庭筠
  ○仄,●●▲○○●仄。▲△△▲○仄,▲○○●仄。
  ▲●●○○仄,●○○●仄。●△△▲○仄,●○○●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒の押韻)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
風暖,悦目櫻花開爛漫。美句。

醉聽黄鳥清囀,作詩隨美感。前句的醉听,很美。美感,有些抽象了。
一地清愁
2016/04/11 15:21
>美感,有些抽象了。
 よい案が浮かばず苦心したところです。考えてみます・・・
獅子鮟鱇
2016/04/11 17:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其四十二之二 寄調歸國遙 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる