獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其四十二之七 寄調雪花飛

<<   作成日時 : 2016/04/10 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

     雪花飛・醉賞櫻雲坐黄昏   2016.04.10 -46201
.
 遊目櫻花怒放,乘風艷雪繽紛。茅店村醪可口,滌洗紅塵。
 形勝裁詩好,杯中覓句新。吟競蒼庚百囀,笑坐黄昏。

  目を遊ばせて櫻花 怒放し,
  風に乘りたる艷雪 繽紛たり。
  茅店の村醪 口に可にして,
  紅塵を滌洗す。

  形勝に詩を裁するは好く,
  杯中に句を覓(もと)めて新たなり。
  蒼庚の百囀しをると吟じ競ひ,
  笑って黄昏に坐す。

      雪花飛・雙調42字,前後段各四句,兩平韻 黄庭堅

  ○●○○●●,○○●●○平。○●○○●●,○●○平。
  ○●○○●,○○●●平。○●○○●●,●●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻九文の押韻)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
欣赏佳作。

遊目櫻花怒放,乘風艷雪繽紛。怒放,缤纷,好句。

裁詩好,覓句新。对得好。

笑坐黄昏。结句也好。
一地清愁
2016/04/11 14:20
 ありがとうございます。
 怒放に対する繽紛、実はなかなか思いつきませんでした。動詞+名詞は対にするのが楽ですが、形容詞・副詞の成語は難しいです。
獅子鮟鱇
2016/04/11 16:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其四十二之七 寄調雪花飛 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる