獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 風流千古 五七令と短歌と俳句 と竹枝と如夢令

<<   作成日時 : 2016/08/25 14:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 風流千古:風雅なることが久遠に流伝することをいう。
.
     五七令・風流千古      2016.08.25 -47149
.
 午夢枕詩書,風流千古在茅廬。
 ●●●○平,○○○仄●○平
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻。

  午夢に詩書を枕とすれば,
  風流千古
  茅廬にあり。

 短歌
  昼寝するに詩書を枕に夢みれば風流千古茅廬ありけり

 俳句
  昼寝せん風流千古の詩書枕

     竹枝・風流千古       2016.08.25 -47150

 閑中午夢(竹枝)枕詩書(女兒),風流千古(竹枝)在茅廬(女兒)。

  閑中の午夢(エイヤサ)
  詩書を枕とすれば(ホイサ),
  風流千古(エイヤサ)
  茅廬にあり(ホイサ)。

 竹枝 詞譜・單調14字,兩句兩平韻 皇甫松
  ○○●●(竹枝)●○平(女兒),○○●●(竹枝)●○平(女兒)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻十四姑)

      如夢令・風流千古      2016.08.25 -47151

  筆路風流千古,詩聖名垂萬古。文苑有鴻儒,却老論今説古。修古,修古,最好還淳反古。

 筆路に風は流るること千古,
 詩聖の名は垂るること萬古。
 文苑に鴻儒あり,
 老いを却(しりぞ)け今を論じ説古へを説く。
 修古,
 修古,
 最も好きは淳に還(かへ)り古へ反(かえ)るなり と

 名垂万古:名声が永遠に流傳することをいう。
 論今説古:現代から古代まで談じ評論するなきをいう。
 還淳反古:原来の淳厚古朴たる状態を回復することをいう。

 如夢令 詞譜・單調33字,七句五仄韻、一疊韻 後唐莊宗
  △●△○△仄,▲●▲○△仄。△●●○○,△●▲○△仄。△仄。△仄疊△●▲○△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十四姑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
閑中午夢(竹枝)枕詩書(女兒),風流千古(竹枝)在茅廬(女兒)。

枕诗书,好是悠然。虽然短小,却很有味。
一地清愁
2016/08/26 12:05
>虽然短小,却很有味。
 ありがとうございます。竹枝、詩情が短めの日本の詩人はもっと詠んでもよいと思いますが、あまり作られていません。
獅子鮟鱇
2016/08/26 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
風流千古 五七令と短歌と俳句 と竹枝と如夢令 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる