獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 東流西上 四七令と短歌と俳句 と霜天曉角

<<   作成日時 : 2016/08/28 05:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 東流西上:水は東に流れ、人は西へ向かう。人々の故郷に対する思いを比喩する。
.
     四七令・東流西上      2016.08.27 -47167
.
 東流西上,痩叟思郷如抱恙。
 ○○●仄,●●○平○●仄
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。

  東へ流れ西へ上り,
  痩叟思郷を思ひ
  抱恙(病む)ごとし。

 短歌
  東西へ流れ漂ひ年老いて故郷(ふるさと)思ふ病むがごとくに

 俳句
  故郷(ふるさと)を思ひ痩叟(そうそう)病むごとく

     霜天曉角・東流西上     2016.08.27 -47168

 東流西上,思郷如抱恙。月下獨傾悶酒,垂老涙、傷蛩響。
 少壯,皆颯爽,競試投羅網。我也計功謀利,追駒隙,離家巷。

  東流西上,
  郷(ふるさと)思ひ抱恙(病む)ごとし。
  月下に獨り傾く悶酒(やけ酒),
  老いの涙を垂れ、傷蛩響(こおろぎの声)に傷む。

  少壯,
  みな颯爽として,
  競ひ試す 羅網を投ぐるを。
  我もまた功を計り利を謀り,
  駒隙を追ひ,
  家巷(ふるさと)より離る。

 霜天曉角・雙調43字,前段四句三仄韻,後段五句四仄韻 林逋
  △○△仄,▲▲○△仄。▲●▲○△●,△△●、△△仄。
  ▲仄,△●仄,▲△△▲仄。▲●△○△●,▲▲●、△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
東流西上,思郷如抱恙。好美的句子。抱恙与思乡,很形象。
一地清愁
2016/08/31 10:15
ありがとうございます。
抱恙は漢典で学習しました。押韻・平仄のために辞書を曳き、味のある言葉を見つけることができると、とても楽しいです。
獅子鮟鱇
2016/08/31 11:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
東流西上 四七令と短歌と俳句 と霜天曉角 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる