獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 『やけ酒』 日文自由詩と石倉十八字令

<<   作成日時 : 2016/08/15 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 心など糞くらえだと思わないか
 人のことにはあまり関心がなく
 だからぼんやりしているといきなり
 おまえはおれの気持ちがわからないのか
 おまえそれでも友だちか
 などといわんばかり白い眼
.
 同情の言葉をどうかければよいのか
 それがわからないので
 いつもあたりさわりのないようにする
 その事情も知らずに
 薄情なやつだ とは身勝手だ
 おまえの心なのだ
 自分で何とかしろ
.
 やっかいだ 心は
 それをありがたがるやつらの
 気が知れない
.
     石倉十八字令・悶 酒  2016.08.15 -47083
.
 獣性,人情,買酒貪香夢。易醒,更傾,濁賢又清聖。

 ●仄,○平,●●○○仄。●仄,●平,○○●○仄
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。

  獣の性(さが),
  人の情(なさけ),
  酒を買って貪る香夢。
  醒めやすく,
  更に傾く,
  濁賢(濁酒)また清聖(清酒)。


心 ころころ 2ブログトーナメント - ポエムブログ村
心 ころころ 2ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣賞佳作。
獣性,人情,買酒貪香夢。對比句寫得好。
一地清愁
2016/08/16 12:52
ありがとうございます。
獣性,人情・・・悶酒の要素を分解してみました。
獅子鮟鱇
2016/08/16 16:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
『やけ酒』 日文自由詩と石倉十八字令 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる