獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 墜茵落溷 七言俳句と短歌と俳句 と霜天曉角

<<   作成日時 : 2016/09/28 08:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 墜茵落溷:茵は茵席(しきものを布いた席)、溷は厠所。風に随って落ちる先が茵席か糞溜か,境遇には善し悪しがあることを比喩する。
.
     七言俳句・墜茵落溷    2016.09.27 -47401
.
 墜茵落溷花承運。
 ●平●仄○○仄
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻四開平仄両用の押韻。

 茵(しきもの)に墜ち
 溷(くそだめ)に落ち
 花は運を承(うけたまわ)る。

 短歌
  花は運を承りて風次第茵(しきもの)に堕ち溷(くそだめ)に落つ

 俳句
  花落つる茵(しきもの)または溷(くそだめ)の運

     霜天曉角・墜茵落溷     2016.09.28 -47402

 墜茵落溷,花有雲泥運。仙女偶隣詩叟,揮禿筆、冩愁悶。
 鼻哂,評作品,宛如穿夜錦。半解三言兩語,謝才媛、共杯飲。

  墜茵落溷,
  花にあり雲泥の運。
  仙女たまたま隣りし詩叟,
  禿筆を揮ひ、冩愁悶を冩(か)く。

  鼻で哂(わら)ひ,
  作品を評し,
  宛も夜錦を穿つごとし と。
  三言兩語を解するは半ばなるも,
  才媛に謝し、共に杯飲す。

 霜天曉角・雙調43字,前段四句三仄韻,後段五句四仄韻 林逋
  △○△仄,▲▲○△仄。▲●▲○△●,△△●、△△仄。
  ▲仄,△●仄,▲△△▲仄。▲●△○△●,▲▲●、△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻五微)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
墜茵落溷,这个成语是第一次见到。学习。
花有雲泥運。美句。

仙女偶隣詩叟,揮禿筆、冩愁悶。三字句写得好。
半解三言兩語,謝才媛、共杯飲。后半,接前半写仙女,后面的才媛,是仙女,还是另一人呢?

一地清愁
2016/09/28 09:31
>花有雲泥運。美句。
 ありがとうございます。
>后面的才媛,是仙女,还是另一人呢?
 仙女=才媛のつもりです。
 謝才媛句、苦しいですね。
獅子鮟鱇
2016/09/28 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
墜茵落溷 七言俳句と短歌と俳句 と霜天曉角 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる