獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋宵吟・秋尋仙女守破鏡

<<   作成日時 : 2016/09/13 15:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

      秋宵吟・秋尋仙女守破鏡   2016.09.13 -47300
.
  扮愁蛩,試諷詠,老叟遊魂香夢。飛聲訴、對倩影潛藏,草叢幽靜。月光流,夜氣冷,顧戀芳壺清聖。才七歩、想海市繁華,蜃樓高聳。
  眼底花容,勸玉液、金杯自涌。繆斯方術,醉筆神工,箋上見霞洞。詩路爲春徑,處處聞鶯,千里巧哢。跨靈犀、慢慢騰騰,將問仙女守破鏡。
.
 愁蛩に扮し,
 諷詠を試み,
 老叟 魂を香夢に遊ばす。
 聲を飛ばして訴ふるに、對する倩影 潛藏(かくれ)をり,
 草叢の幽靜なるに。
 月光流れ,
 夜氣冷たく,
 顧戀するは芳壺の清聖(清酒)。
 才七歩、想ふは海市 繁華にして,
 蜃樓の高く聳ゆるなり。

 眼底(眼の前)の花容の,
 勸めたる玉液、金杯に自ずから涌く。
 繆斯(ミューズ)の方術,
 醉筆の神工,
 箋上に霞洞見ゆ。
 詩路は春徑となり,
 處處に聞く鶯,
 千里に巧みに哢りをり。
 靈犀を跨ぎ、慢慢騰騰(ゆっくり)と,
 將に問(たづね)んとす 仙女の破鏡を守りをるを。

 秋宵吟 詞譜・雙調99字,前段十句六仄韻,後段十句五仄韻 姜夔
  ●○○,●●仄,●●○○○仄。○○●、●●●○○(一四),●○○仄。●○○,●●仄,●●○○○仄。○○●、●●●○○(一四),●○○仄。
  ●●○○,●●●、○○●仄。●○○●,●●○○,●●●○仄。○●○○仄,●●○○,○●●仄。●○○、●●○○,○●○●●●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚仄声の押韻)
   (一四):前の五字句は,上二下三ではなく,一・四に作る。その一は領字。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
扮愁蛩,試諷詠,老叟遊魂香夢。主语的老叟后置,新鲜。

詩路爲春徑,處處聞鶯,千里巧哢。美句。诗路和春径,处处,千里,都很美。

一地清愁
2016/09/18 16:54
ありがとうございます。
>主语的老叟后置,新鲜。
 日本人ならではの主語後置かも知れませんね。気にはなっていましたが、多分OKかと思い、あえておころみました。
>詩路爲春徑
 この句はうまく詠めたと思っています。
獅子鮟鱇
2016/09/18 17:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋宵吟・秋尋仙女守破鏡 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる