獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 南郷子・乱箭攅心

<<   作成日時 : 2016/10/17 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 乱箭攅心:乱れ飛ぶ矢が心に集まる。内心の極度の痛苦を比喩する。
.
     南郷子・亂箭攅心      2016.10.17 -47511
.
 兎走烏飛,亂箭攅心酒滿杯。回顧生涯才淺短,傷感,詩筆空禿玩夢幻。

  兎は走り烏飛び(時過ぎて),
  亂箭 心に攅(あつま)り 酒 杯を満たす。
  生涯を回顧すれば才は淺く短かく,
  傷感,
  詩筆は空しく禿(ち)びて夢幻を玩ぶ。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平声の押韻。(拙作は中華新韻五微)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
傷感,詩筆空禿玩夢幻。玩字新。
一地清愁
2016/10/18 09:41
>玩字新。
 ありがとうございます。
 動詞は、日本語の影響を受けやすく、夢幻をもてあそぶ→玩 になったように思います。
獅子鮟鱇
2016/10/18 12:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
南郷子・乱箭攅心 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる