獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 傲霜鬥雪→ 感皇恩・聖誕老人馳橇過

<<   作成日時 : 2016/11/30 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

      感皇恩・聖誕老人馳橇過   2016.11.30 -47831
.
  聖誕老人馳,全球萬里。馴鹿拉橇胖翁勵,傲霜鬥雪,跳過銀河清霽。通宵搬禮品,飛天地。
  鶴髮童顔,詩翁夜起,期待蒙恩賜才筆。啜杯取暖,驚看北窗駒隙。流星如霍閃,伴霹靂。

  聖誕老人馳す,
  全球(全世界)の萬里に。
  馴鹿(トナカイ)橇を拉(ひ)いて胖(でぶ)の翁勵(はげ)まし,
  霜に傲り雪と闘ひ,
  銀河の清らかに霽(は)れたるを跳過(飛び越)ゆ。
  通宵 禮品(プレゼント)を搬(はこ)び,
  天地を飛ふ。

  鶴髮童顔,
  詩翁 夜に起き,
  恩を蒙り賜才筆を賜ふを期待す。
  啜って取暖を取りをりて,
  驚き看る 北窗に駒隙(白駒の間隙を過ぎる。光陰如箭)を。
  流星 霍閃(電撃)のごとく,
  霹靂を伴ふ。

 傲霜斗雪:寒霜に傲り,白雪に抗う。厳寒を畏れないことを形容。逆境にあっても屈服しないことを比喩。

 感皇恩 詞譜・雙調67字,前後段各七句,四仄韻 毛滂
  ▲●●○○,△○▲仄。△●○○●○仄。▲○▲●,▲●△○○仄。▲○○●●,○○仄。
  △●△○,△○▲仄。▲●○○●○仄。●○△●,△●▲○○仄。▲○△●▲,△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻三皆)

画像
  鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。  画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
感皇恩・聖誕老人馳橇過 2016.11.30 -47831(改)
「傲霜鬥雪→ 感皇恩・聖誕老人馳橇過」について .  感皇恩・聖誕老人馳橇過。先月30日に詠んだものだが  紫陌青猫さんの指正が気になって別作を試みた。  前作は  なぜサンタは老人にはプレゼントをくれないのか  私は才筆が欲しいのにサンタは私には見向きもせず稲妻のように通り過ぎていく  と詠んだ。  いい年をして才筆が欲しいというのが恥ずかしくそのような詞になったと思う。  しかし  一篇の詞の完成を願うときに  そのような作者の私情を持ち込んでよいのかどうか。  ... ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/12/09 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
欣赏佳作。
通宵搬禮品,飛天地。趣句。古词新意,先生开了新天地。



  鶴髮童顔,詩翁夜起,期待蒙恩賜才筆。啜杯取暖,驚看北窗駒隙。流星如霍閃,伴霹靂。
一地清愁
2016/12/05 11:42
ありがとうございます。
感皇恩で一首作りたく、サンタの恩を考えました。
流星如霍閃,伴霹靂。
才筆をサンタからもらいたいが、そのサンタの乘った飛行機が墜落してまう、そんなことを考えましたが、そうは読んでもらえないかと思います。
末句は、駒隙からの連想です。
獅子鮟鱇
2016/12/05 16:28
ちょっと待って、
その発想?私は見間違ってないか?
サンタさんは子供たちの神様です、
クリスマスを待ちに待っているところ、
鶴髪詩翁がサンタさんからのプレセントを
期待することは童心とは言え、、
サンタの乗った飛行機が墜落?
子供たちは大泣きするよ!
言論自由ですけど、
素直で失礼と存じます{ごめんね}

青猫
2016/12/06 09:58
墜落より
才筆を届いてくれた方が
前半の内容とも統一性があるでしょう
青猫
2016/12/06 10:26
青猫さま
 お叱りごもっとも。
 ただ、子供たちばかりが大切にされて年寄は見向きもされない、それをひがむ大人げない年寄がいてもいいだろうと思い、ここはそうさせてください。
 サンタ、昔はたくさんいて、年寄にプレゼントを運んでくれるサンタもいたが、そういうサンタはいなくなって、今は子供たちだけのサンタがのこっている、ということで納得していただけませんでしょうか。
>才筆を届けてくれた方が・・・
 そうですね。確かにそうすればよかったのかもしれません。
 今度またサンタを詠むときは、青猫さんの指正、肝に銘じます。
獅子鮟鱇
2016/12/07 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
傲霜鬥雪→ 感皇恩・聖誕老人馳橇過 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる