獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七言絶句 『錯拉大鬼作國王(間違えて引きしジョーカー キングになる)』

<<   作成日時 : 2016/11/16 07:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 自由と民主主義。その盟主としてのアメリカ。
 生まれてから70年余、そういうアメリカを信じてきた。
 多少の紆余曲折があったとしても
 自由と民主主義。
 それは全世界が共有すべき普遍的な価値であり
 それを共有できない国々や勢力は
 排除されるべきだと信じてきた。
 そして
 アメリカこそが勝ち馬であり
 勝ち馬に乘って意見をいうことが処世上も有利
 だと信じてきた。
.
 だが、その信仰を揺るがすような事件
 勝ち馬から振り落とされるかも知れない
 という事態になった。
 アメリカの新大統領となるトランプ氏は
 アメリカが世界へむけて掲げてきた理念に
 唾を吐くがごとき暴言を重ね
 そして選挙に勝った。
 今後のアメリカは
 アメリカ人のためのアメリカをめざし
 自由と民主主義
 その盟主としての良識あるアメリカなどは糞くらえだ
 といわんばかりであるようにも思える。
.
 しかし
 そういうアメリカは 私が知らなかっただけで
 アメリカのもうひとつの実像
 であったのだろう。
 自由と民主主義
 その価値観のもとでの進められてきたグローバリゼーション
 それは
 都市に住む有能なビジネスマンには多くの恩恵をもたらすものであっても
 その恩恵に浴することなく失業し
 失業しないまでも愉快ではない日々を過ごしているアメリカ人が
 大都会ではない地域にはたくさんいたのだ。
 彼らは
 自由と民主主義の盟主としての役割を果たすために
 全世界に兵を展開して青年の血を流してきたアメリカの人民。
 それも
 その自由と民主主義のための貢献は
 世界の人々から必ずしも歓迎されてきたわけではない。
.
 だから
 トランプ氏の新大統領への就任は
 グローバリゼーションなどとは無縁に暮らすアメリカの人民の
 本音であるのかも知れない。
 自由と民主主義
 その正義のもとでのグローバリゼーション
 それが大きく揺らいだとしても得も損もしない人々
 そういう人々の大統領が
 第二次大戦後初めて選ばれた
 ということかも知れない。
 そして
 アメリカにおけるネオナチズムの台頭
 政権奪取 そういうことが起きたのだ
 と危惧しなければならないのかも知れない。
 だが
 トランプ氏がヒットラーになるには
 あまりに歳を取りすぎているから
 それは杞憂であるだろう。
 だが
 アメリカという勝ち馬に乘れるのは
 アメリカ人だけ
 という世の中にはなるのかも知れない。
                  (11.22記)
.
       七絶・錯拉大鬼作國王    2016.11.15 -47712
.
  撲克扶乩求女皇,錯拉大鬼作國王。新聞君子皆豹變,熱烈掌聲轟殿堂。
  ○●○○○●平,●○●●●○平。○○○●○○●,●●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻

  撲克扶乩(トランプ占い)に女皇を求め,
  錯(あやま)って大鬼(ジャック)の國王となるを引く。
  新聞の君子らみな豹變し,
  熱烈なる掌聲(拍手)殿堂に轟く。

 (再掲) 平成犬菟玖波体 2016.11.11
     http://shiciankou.at.webry.info/201611/article_37.html

   クィーンのはずがジョーカー引いて
   豹変すテレビ論調二枚舌

「米国」23ブログトーナメント - 旅行ブログ村
「米国」23ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
撲克扶乩求女皇,錯拉大鬼作國王。趣句。
一地清愁
2016/11/18 15:45
ありがとうございます。
米国大統領選を題材にしています。
獅子鮟鱇
2016/11/18 17:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
七言絶句 『錯拉大鬼作國王(間違えて引きしジョーカー キングになる)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる