獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 遍地錦・顯姓揚名

<<   作成日時 : 2016/12/31 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      遍地錦・顯姓揚名    2016.12.31 -48033
.
  祖父鴻才擅詩譽,率一門、好學俳句。繼遺風、顯姓揚名,作主事、研磨季語。
  喜酣春、共賞櫻雲,競高吟、比肩知趣。老晩秋、清晝書齋,把訣竅、相傳女婿。

  祖父の鴻才 詩譽を擅(ほしいまま)にし,
  率ゆ 一門の、好く俳句を學ぶを。
  遺風を繼ぎ、
  顯姓揚名,
  主事となり、季語を研磨す。

  酣春を喜び、櫻雲を共に賞(め)で,
  競って高吟し、肩を比(なら)べて趣きを知る。
  晩秋に老ゆれば、清らかな晝の書齋で,
  訣竅(秘訣)を、女婿に相ひ傳ふ。

 顯姓揚名:輝かしき家門のおかげで,名声を揚げること。

 遍地錦 詞譜・雙調56字,前段四句三仄韻,後段四句兩仄韻 毛滂
  ●●○○●○仄,●○○、●○○仄。●○○、●●○○,●●●、○○●仄。
  ●○○、●●○○,●○○、●○○仄。●●○、○●○○,●●●、○○●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
  
喜酣春、共賞櫻雲,競高吟、比肩知趣。
共赏,比肩,对得好。

老晩秋、清晝書齋,把訣竅、相傳女婿。
结句让人意外,写得趣。
一地清愁
2017/01/04 12:30
ありがとうございます。
结句让人意外,写得趣。
日本の俳壇には世襲めいた結社が少なからずあります。
結句は、それを敢えて詠んでみました。
獅子鮟鱇
2017/01/04 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
遍地錦・顯姓揚名 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる