獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 杳無人跡 鼓笛令と五七令と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2016/12/17 09:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

      鼓笛令・杳無人跡      2016.12.17 -47939
.
  老翁醉夢張雙翼,破紫雲、杳無人跡。耿耿銀河流眼底,伴金奏、鼓笛完璧。
  破曉二分天地,見樓閣、聳然林立。正是空中桃源霽,羽仙舞、彈琴悦喜。

  老翁 醉夢に雙翼を張り,
  紫雲を破れば、杳として人跡なし。
  耿耿たる銀河 眼底(眼前)に流れ,
  伴ひたる金奏、鼓笛は完璧。

  破曉 天地を二分し,
  見ゆ 樓閣の、聳然と林立せるを。
  正に是れ空中の桃源霽(は)れ,
  羽仙舞ひ、琴を彈いて悦喜す。

 杳無人跡:人の気配が全くないこと。

 鼓笛令 詞譜・雙調55字,前後段各四句,四仄韻 黄庭堅
  ●○●●○○仄,●●○、●○○仄。●●○○○●仄,●○●、●○○仄。
  ●●●○○仄,●○○、●○○仄。●●○○○○仄,●○●、○○●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十唐)

      五七令・渺無人跡      2016.12.17 -47940

  詩箋雪原霽,渺無人跡堪加筆。
  ○○●●仄,●○○仄○○仄。
      ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻十二斉仄声の押韻

  詩箋の雪原霽(は)れ,
  渺として人跡なく
  筆を加ふるに堪ふ。

 短歌
  詩箋には雪原霽(は)れて渺として人跡なくて加筆に堪へり。

 俳句
  人跡の詩箋になくば加筆せん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
杳無人跡 鼓笛令と五七令と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる