獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 感皇恩 『聖誕老人馳雪橇 (サンタクロース雪橇を馳す)』

<<   作成日時 : 2016/12/19 06:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トーナメント参加のための再掲です) 
.
 感皇恩・聖誕老人馳雪橇
.
  聖誕老人馳,全球萬里。馴鹿拉橇胖翁勵,傲霜鬥雪,跳過銀河清霽。通宵搬禮品,飛天地。
  鶴髮童顔,詩翁驚起,看到螢嚢照才筆。此得靈感,却老雄張鵬翼。紫穹揮彗星,題東壁。
.
 聖誕老人(サンタクロース)は馳せる,
 全世界の万里を。
 トナカイはそりをひき デブの翁は励まし,
 霜に傲り雪と闘い,
 銀河の清らかに霽(は)れたるを飛び越えていく。
 夜通しプレゼントを運び,
 天地を飛ぶ。
.
 白髮なるも童顔,
 詩翁 驚き起き,
 見付けたり 螢の光が才筆を照らすを。
 ここに靈感を得て,
 老いをしりぞけ雄々しく鵬翼を張る。
 紫穹に彗星を揮ひ,
 東壁に題す。

(注)
 傲霜斗雪:寒霜に傲り,白雪に抗う。厳寒を畏れないことを形容。逆境にあっても屈服しないことを比喩。
 東壁:星名。北方七宿之一。文章をつかさどる。天下の図書の秘府。

 感皇恩 詞譜・雙調67字,前後段各七句,四仄韻 毛滂
  ▲●●○○,△○▲仄。△●○○●○仄。▲○▲●,▲●△○○仄。▲○○●●,○○仄。
  △●△○,△○▲仄。▲●○○●○仄。●○△●,△●▲○○仄。▲○△●▲,△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)

クリスマス2016・・ブログトーナメント - ポエムブログ村
クリスマス2016・・ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感皇恩 『聖誕老人馳雪橇 (サンタクロース雪橇を馳す)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる