獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS [中呂]醉高歌・多口阿師 と四七令と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2017/02/21 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

     [中呂]醉高歌・多口阿師   2017.02.21 -48427
.
  花間多口阿師,眼底汲言酒卮。醉生夢死玩塵世,屡次吟如馬嘶。

  花間に口多き阿師あり,
  眼底(目の前)に言を汲む酒卮。
  醉生夢死 塵世を玩び,
  屡次(しばしば)吟じて馬のごとく嘶く。

 多口阿師:話を好む多弁の人。

 [中呂]醉高歌 曲譜・25字
  △○▲●○平,▲●○○●上(or平)。△○▲●○○仄,▲●○○●上(or平)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。上:上声の押韻。仄:仄声の押韻。
    押韻はいずれも同韻部(拙作は中華新韻九文)

      四七令・多口阿師      2017.02.21 -48428

  多口阿師,醉生夢死愛吟詩。
  ○●○平,●○●仄●○平。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。

  口多き阿師,
  醉生夢死
  詩を吟ずるを愛す。

 短歌
  口多き阿師醉へるごと生き夢に死なんと愛す詩を吟ずるを

 俳句
  口多き阿師の醉生夢死(スイセイボウシ)の詩

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
屡次吟如馬嘶。
有趣。
一地清愁
2017/02/24 10:41
ありがとうございます。
馬嘶、私の好きな語句で、これまでもたびたび使っています。
獅子鮟鱇
2017/02/25 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
[中呂]醉高歌・多口阿師 と四七令と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる