獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 口墜天花→ 柳梢青・筆底紅唇映朝霞

<<   作成日時 : 2017/02/13 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      柳梢青・筆底紅唇映朝霞   2017.02.13 -48364
.
  服務官衙,傾杯酒館,午夜回家。月照雲箋,人逢詩鬼,口墜天花。
  預知庸碌生涯,何不試、詩詞可嘉。筆底紅唇,夢郷青眼,映帶朝霞。

  服務官衙に服務し,
  酒館に杯を傾け,
  午夜 家へ回(かえ)る。
  月は雲箋を照らし,
  人は逢ふ 詩鬼の,
  口より天花を墜(おと)すを。

  庸碌(凡庸)なる生涯を預知すれば,
  何んぞ試さざらんや、詩詞の嘉(ほ)むべきを。
  筆底の紅唇,
  夢郷の青眼,
  朝霞(朝焼け)に映帶す。

 口墜天花:大げさな言葉で人の心を動かし、あるいは甘言で人を騙すことを比喩する。

 柳梢青 詞譜・雙調49字,前段六句三平韻,後段五句三平韻 秦觀
  ▲●○平,△○▲●,▲●○平。▲●○○,△○△●,△●○平。
  △○▲●○平,▲▲●、○○●平。△●○○,△○△●,△●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻一麻)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
服務官衙,傾杯酒館,午夜回家。
四字句简明,写出了诗人的境遇。

月照雲箋,人逢詩鬼,口墜天花。
接上句展开,展得生动。

筆底紅唇,夢郷青眼,映帶朝霞。
红唇,青眼,对得好。
一地清愁
2017/02/13 09:26
ありがとうございます。
 柳梢青の四字句、もっと抒情豐に詠まなければと思いますが、小生の場合は叙事になりがちです。
獅子鮟鱇
2017/02/13 11:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
口墜天花→ 柳梢青・筆底紅唇映朝霞 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる