獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七律・韻事如吃畫餅不當災

<<   作成日時 : 2017/11/08 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 霞姿月韻:俊美清雅なる儀態と風度を比喩。
.
      七律・韻事如吃畫餅不當災  2017.11.08 -49970
.
  書房窗外月輪開,靈感光芒照菲才。夢筆墨花生玉女,霞姿月韻響瑤臺。
  千鍾詩酒詩泉涌,萬歳繆斯蝸舎來。一夜交情催韻事,若吃畫餅不當災。

  書房 窗の外に月輪開き,
  靈感の光芒 菲才を照らす。
  夢筆の墨花 玉女を生じ,
  霞姿の月韻 瑤臺に響く。
  千鍾の文酒 詩泉に涌き,
  萬歳の繆斯(ミューズ)蝸舎に來たる。
  一夜の交情催(うなが)せる韻事,
  畫餅を吃(く)ふごとく災ひに當らず。
画像
 鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。 画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七律・韻事如吃畫餅不當災 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる