獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK俳句へ投句し落選した 其六十八「年の市」 七言俳句と俳句と十七字詩と短歌

<<   作成日時 : 2017/12/03 14:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

NHK俳句へ投句し落選した 其六十七「鹿」 七言俳句と俳句と十七字詩と短歌 」に続き
.
 本日放送の『NHK俳句』へ次の七言俳句1句を10月に投稿したが、落選だった。
 題は「年の市 または自由」だった。
 「年の市」は漢語では簡潔に表現できない。
 そこで「歳暮」で詠んだ。
 ただし漢語の歳暮は年末を意味し、老年を比喩するもので、
 日本語の歳暮の意味はない。
.
 投句:醉歩酒徒穿歳暮 (歩 徒 暮の中華新韻十四姑平仄両用の押韻)
 詠み:すいほしてしゅとのうがてるさいぼかな
.
      七言俳句・歳暮 其一    2017.10.24 -49863
.
  醉歩酒徒穿歳暮   醉歩して酒徒の穿てる歳暮かな
  ●仄●平○●仄
   ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻

 投稿を見送った1句は
 http://shiciankou.at.webry.info/201710/article_109.html

      十七字詩・歳 暮      2017.12.03 -50118

  世人忙過年,贅叟無塵務。吟賞蠟梅花,歳暮。 
  ●○○●○,●●○○仄。○●●○○,●仄。
   ○:平声。●:仄声。仄:中華新韻十四姑仄声の押韻

  世人 過年(年越し)に忙しく,
  贅叟に塵務なし。
  吟じて蠟梅花賞(め)づる,
  歳の暮。

 詞書:世人過年(年越し)に忙しくも贅叟に塵務なく
 俳句:蠟梅の花賞(め)で吟ず歳の暮

 短歌
  贅叟に絶えて塵務のなかりせば蠟梅の花を歳暮の句に吟ず

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK俳句へ投句し落選した 其六十九「氷柱」 七言俳句と俳句と十七字詩と短歌
「NHK俳句へ投句し落選した 其六十八「年の市」 七言俳句と俳句と十七字詩と短歌」に続き .  本日放送の『NHK俳句』へ次の七言俳句1句を10月に投稿したが、落選だった。  題は「氷柱 または自由」だった。 .  投句:拂曙金烏照氷柱 (曙 烏 柱の中華新韻十四姑平仄両用の押韻)  読み:あけぼのやきんうてらせるつららかな ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2017/12/10 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK俳句へ投句し落選した 其六十八「年の市」 七言俳句と俳句と十七字詩と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる